ここから本文です

宅建のお勉強を始めました!

par********さん

2017/2/1513:49:18

宅建のお勉強を始めました!

全くの素人です。。

早速つまずいてます。

債務不履行の損害賠償のカテゴリです。

法定利息と法定利率 約定利息と約定利息
がこんがらがってます。。( ;∀;)

疑問に思った例文⇩

借金の利息の利率については,利息制限法によって制限が設けられています。この利息制限法の制限利率を超える利率を定めたとしても,「その制限超過部分は絶対的に無効となります。」

また,法定利率が定められている債務について約定利率を定めた場合には,「約定利率が優先されることになります。」


法定利率よりも約定利率の方が高い場合
約定利率を優先するという文面を参考書でもみました。

利息制限法があるのにそれを無視して
約定利率が優先される場合ってあるのでしょうか??

それとも利息制限法に触れないならば約定利率を優先するという意味でしょうか?

わかりやすい例えで教えて頂けると助かります>_<

閲覧数:
224
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

zak********さん

2017/2/1514:27:02

宅建に合格できない人の勉強方法のド典型ですね。

当たり前の基礎中の基礎を理解しないで細かい個別の話を理解しようとしています。
極めて無駄であり非効率です。

民法等は基本的に『任意規定』です。
『契約自由の原則』と言う大原則があるので
『契約で決めていない時だけ使う』のが原則です。

法定利率はまさに任意規定で利率を決めてないときに使われます。

しかし、自由に任せると有利な立場の奴(雇い主、金持、大家、金貸しなど)が滅茶苦茶やらかします。

なので例外的に『強硬規定』を置いて、違反する契約を無効にします。
利息制限法はまさにこれ(他に借地借家法のほとんどもそう)


以上を理解していれば簡単です。

利息制限法は強硬規定として利息の上限を定めます。
あとは自由にしてよくて、決めてなかったら法定利率になるだけ。

よって、

利息制限法があるのにそれを無視して
約定利率が優先される場合ってない。だからこそ『強硬規定』

それとも利息制限法に触れないならば約定利率を『法定利率に』優先するという意味に決まってる
それが『契約自由の原則(私的自治の原則)』と言う大原則に立つ基本ルールなんだからね

予備校などがやる無料ガイダンス的な知識です。
テキストの最初に書いてあるような知識でもあります。

まずは最低限の基本をおさえてから細かい話をしましょう

  • zak********さん

    2017/2/1514:37:38

    なお、宅建合格者でも民法のことはほとんどわかりません
    とりあえず、テキスト(余力があるなら判例マンガも)を2.3回ザックリと(よくわからんところはそのままに)読んで、過去問を解きましょう

    そして『正答率の高い問題』だけ、『解説読んでもわからず、テキスト読んでもわからないなら』聞くとよいでしょう

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2017/2/15 19:42:55

とても細やかな説明ありがとうございました(^。^)アドバイス付きで嬉しかったです!
主人が不動産屋で主婦の私に絶対受かれ!と言われてまして( ;∀;)必死です。
不器用ですが合格に向けて頑張ります!

初めての知恵袋利用でしたが回答頂けて良かったです。
回答してくださった方もありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

lib********さん

2017/2/1514:23:59

約定利息は、利息制限法により利息の制限利率を超えることはできません。

当事者間の契約において、約定利率が定められていなければ、法定利率によることになります。

約定利息の合意があれば、法定利息より約定利息を優先する契約になります。

約定利息でも、利息制限法の定める一定の利息を超えた部分は、無効となります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

chi********さん

2017/2/1514:07:01

法定利率は民事5%商事6%。
約定金利率は契約上定めた利息制限法内の利率。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる