ここから本文です

D級ギター用パワーアンプの制作を考えています。 下記のモジュールを使ってモノ...

sou********さん

2017/2/1601:44:10

D級ギター用パワーアンプの制作を考えています。

下記のモジュールを使ってモノラル100WのD級ギター用パワーアンプの制作を考えています。

aitendo
超薄D級アンプモジュール(50Wx2) [OEP50WX2]

http://www.aitendo.com/product/12608


搭載されているパワーアンプIC、TPA3116D2のデータシートを読んでみたのですが、出力のスピーカーや入力のギターのつなぎ方がわかりません。分からないなりに、これでいいのかな?と言う繋ぎた方を考えてみたのですが、『CS』という端子へ何をつなげればいいのかがさっぱりわかりませんでした。

プリアンプ部分は別に用意しようと思っています。ELECTRO-HARMONIXの44 Magnumの100W版みたいなものに仕上げようと思っています。

分かる方がいらっしゃれば、教えてください。
よろしくお願いします。

閲覧数:
418
回答数:
4
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mpc********さん

2017/2/1605:03:14

補足
下回答で
AGNDとGNDは必ずつないでください。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2017/2/18 22:50:47

回答ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hig********さん

2017/2/1619:07:22

簡単ではありませんよ。

ICの規格表はご覧になりましたか?

http://www.tij.co.jp/jp/lit/ds/symlink/tpa3116d2.pdf

の図42のサイズのヒートシンクを用意することそして、そのヒートシンクの中を流れる対流が上下方向になるようにすること。
このような注意事項が他にもあります。
プリント基板には、放熱のため Wide Open Areas (広いオープンスペース)を必要としていると、図40には明記されています。それも、この Aitendo のキットには、ありません。ギターアンプのように、連続的にハイパワーで鳴らす用途には、リスクが高すぎるように思います。

このICには、統合的な保護回路が設けられていますので、簡単には壊れないとは思いますが、ライブの最中に、保護回路が働き、温度が下がるまで音が出なくなってしまってライブを台無しにする恐れがあります。

きちんと放熱に配慮したキットを採用してください。
なお、ヒートシンクを取り付けて、送風により強制冷却をすれば、多分プリント基板の必要条件を満たしていない問題もある程度解決するかと思います。(確認はしていません)

中国のキットメーカーは、半導体の仕様書も見ずに設計するんだね。気をつけよう。とあらためて自戒。

それと、出力段とスピーカーの間にLCフィルターを設けることになっているんだけれど、それは自分で用意できるよね。

(ICの規格表。図37の下半分がMAX100Wとなる接続。そのICの右側)

4Ωで100Wとなると、方形波に近い波形がよく使われるギタートーンでは、4Ω200Wで計算することになります。そうすると、7Aを超える電流を流せるコイルを使うことになります。
適切なインダクタンスで7A以上の許容電流でなければ、インダクタンス不足でICは、出力端子同士がショートしたのとよく似た状態になります。

秋月には、9AまでOKのインダクタがあります。
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gP-06690/
インダクタンスが巻き数の2乗に比例するという性質を使って、このインダクタの巻き数を減らせば、図37のフィルターに使えます。

ちょっと難しいでしょうか。でもそれが分らなければ、手も足も出ないと思いますよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

iwa********さん

2017/2/1606:23:12

このあんぷIC は、ステレオ用なので、モノラル100W出力できるようにはできません。スピーカーを2つ用意して50W×2とします。入力側は並列にして1つのソースからにできます。

プロフィール画像

カテゴリマスター

fri********さん

2017/2/1602:38:33

CS(Chip Selection)はTPA3116D2の2番ピンに繋がっているはずです。
2番ピンはSDZでアンプ機能を有効にしたり無効にしたりできます。
有効にするにはTTLレベルでHになるように設定します。

なお電源のインピーダンスは十分に下げてください。

CS(Chip Selection)はTPA3116D2の2番ピンに繋がっているはずです。...

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる