ここから本文です

キャットフードや猫用の缶詰めですが、何で出来ていてどのような味なんでしょうか?

nise_hosiki_fukkatsuさん

2017/2/1723:03:56

キャットフードや猫用の缶詰めですが、何で出来ていてどのような味なんでしょうか?

美味しいですか?

その前に人間が食べても大丈夫ですか?

缶詰,キャットフード,猫用,トウモロコシ,カリカリ,着色料,原材料

閲覧数:
64
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

asapura602さん

2017/2/2117:15:56

原材料は肉や魚に穀物などが混ざった物が多いですね。
(なるべく肉や魚がメインで穀物が入ってない物の方が良質)
缶詰は原材料に近い形それに出汁やゼリー状にして水分を加えたものです。
いずれも食べてみた事はありますがドライフードは美味しくないし、ウェットフード(缶詰)は生臭くて味が無くて食べられたものではありません。
ツナなんてまるで人間が食べるツナ缶みたいですが開けた瞬間の生臭がひどいです。

基本人間が食べて毒になる様な物は入ってませんので食べても問題はないですが美味しくない!に限ります。
ドライフードは新しい物を与える時はいつも味見していますよ。
(塩分が強すぎないかの確認)

質問した人からのコメント

2017/2/23 22:51:59

美味しいものを食べたいのだ

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nhnyaromeさん

2017/2/2113:56:08

商品によってばらばらです。
かりかりは肉メインと穀物メインがあります。味は区別できないほどです。
缶詰はだいたい肉か魚です。かすかに味がします。
美味しくありません。猫の味覚は人間ほどではありません。
人間がいかに濃い味かがわかります。
人間が食べても大丈夫なのとそうでないものがあります。

yukkindokoさん

2017/2/1811:43:01

スーパーやホームセンターなどどこでも売られているもの、よくテレビの宣伝で見るものなどは、猫が消化するのが苦手、アレルギーを起こす可能性があると言われる、トウモロコシや小麦粉をメインに、人間が食べられない(人間の食用として許可されていない、廃棄肉など)肉や魚が使われていることが多いです。また、着色料や有害な保存料などの添加物を沢山使用しているのがほとんどです。


プレミアムフードと呼ばれるものは、新鮮な肉や魚をメインに使用しています。そして猫が苦手な穀物を一切使用していないか、使用していたとしてもトウモロコシや小麦粉ではなく、米や大麦など比較的、猫にとって負担にならない物を使用します。
着色料など有害な物は使用セず、保存料としては自然由来の安全なものを使用します。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2017/2/1807:23:53

猫に与へて大丈夫だから 味見して見て下さい。

qgxyy639さん

2017/2/1723:16:29

人間が食べてダメなんをよく与えられますね。
簡単に言うと缶詰はシーチキンの油少しで塩味なし、 カリカリはおにぎりせんべいの醤油 塩味なしです。
カリカリは安価な物だと小麦粉とか腐った鳥のとさかから、もみじ(足先)など粉末にして固めたカスです。生肉はまず使わない。

缶詰は タイとかで取れた魚(マグロと書いてても信用できない) 経済が低い(安い)国で加工されてます。

かなり濃い味は自分でなめて判断してます。てか濃い味のフードは与えてはいけませんよ

2017/2/1723:13:50

保健所で殺処分したネコのお肉です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。