ここから本文です

地中海式農業において、

アバター

ID非公開さん

2017/2/1811:36:20

地中海式農業において、

対乾性→オリーブ
灌漑によって→果物、野菜
であって、ぶどうやオレンジは対乾性作物じゃないですよね?

閲覧数:
93
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

los********さん

2017/2/1812:26:35

耐乾性(耐干性)の程度の差はありますが、ぶどう、オレンジ、いちじくなども耐乾性作物に位置づけられます。

「乾きに耐える」とイメージするよりは、「湿気・水分過多に弱い」と理解する方が良いかもしれません。

もともと果樹一般は、水はけの良い土地を好みますので、日本でも丘陵地や急傾斜の扇状地で栽培されます。

ですが、日本の場合、梅雨や長雨などで、どうしても病気が発生しやすくなります。
イチジクとか、果実に雨があたると、すぐに痛んでしまいます。

また地中海沿岸は石灰岩質の土地が多いので、果樹の作付けに向いています。
とくに柑橘類などは畑の土壌が酸性化しやすいので、日本だと中和するために石灰をまいたりしますが、石灰岩質の土地だとそういった面で優れています。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

jhy********さん

2017/2/2222:39:19

じゃないと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる