ここから本文です

古今亭志ん朝さんの「ぞろぞろ」の中で、聴き取りにくい部分があります。

gen********さん

2017/2/2001:33:07

古今亭志ん朝さんの「ぞろぞろ」の中で、聴き取りにくい部分があります。

リンク先の動画では11:45ぐらいから出てくる話で、「近頃あんまり言わなくなりました言葉で『●●の●』なんて言葉がありましてね。」の『●●の●』の部分です。

その後に続く説明で「賑やかな所に挟まれた土地で、なぜか商売をやってもうなくいかず、寂れてしまう土地のこと」のようで「あいのしゅく」とか聴こえるのですが、何と言っているのでしょうか?

他の噺家さんの「ぞろぞろ」では出てこないような気もします。

https://youtu.be/3ubtr-yGKH8

閲覧数:
68
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

wag********さん

2017/2/2009:38:36

間の宿、あいのしゅくで良いようです。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%96%93%E3%81%AE%E5%AE%BF

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる