ここから本文です

月命日について。いつまでするんでしょうか?

rag********さん

2008/6/1210:29:38

月命日について。いつまでするんでしょうか?

1年半前、義父がなくなりました。
義母とは同居です。

義母は、毎日お仏壇に手をあわせており、
私達も毎日ではないのですが、手をあわせています。

義母は、毎月の月命日には必ず手を合わせてほしいようなのですが、
これはいつまでするべきなのでしょうか?
嫌なわけではないのですが、
なんとなくいつまで気にしてするべきなのかな?
と思ってます。

お彼岸などお墓参りも行っています。

閲覧数:
47,641
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nao********さん

2008/6/1310:31:08

kuronekotiwawaさんがしてらっしゃるように寺に読経を頼むのは
月参りと申します。

さて、月命日は、いつまでなのか?
と言う事でしたら終わりはありません。永久にあります。
そして、毎年一度は祥月命日があり、質問者の場合でしたら今年は3回忌ですね。

毎日毎日手を合わせ、毎月月命日を執り行うと言うのは、
正しくはありますが、永久に行う。と言うのは現実的ではありませんよね。

この場合、と言う前提でお話をさせていただくと、やはり遺族の方の気の済むまで。
としか申し上げられません。
つまり、義母の方が生きておられる間はずっとされると思いますよ。
しかしながら、貴方が必ずしもしなければならない義務は無いので、
無理になさる事は無いと思います。
ただし、年回法要などはご一緒にされることで
将来的な安心をされることになると思うのでしてあげた方が宜しいでしょう。

質問した人からのコメント

2008/6/16 11:23:32

感謝 みなさん、ご親切な回答をありがとうございました。
義母にとっては大切な日ですので、
出来る限り手を合わせていきたいと思います。
子供たちにとっても大切なおじいちゃんでした。
せっかく同居をしていたので、大切な習慣を教えていけたらいいと思います。

ありがとうございました。

「月命日 いつまで」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gri********さん

2008/6/1516:05:39

月命日をいつまで続けられるかはご家族のお気持ちですね。

我が家の宗派は、月命日に住職が自宅までお参りに来ます。
このほか一周忌をはじめとした法要、お寺の御参り(お彼岸など)の際にも
御参りして頂いております。
古い仏様なら月命日を止めても良いと思いますが、まだお亡くなりになって
1年半ですと続けられている方が多いのが実情でしょう。
(もちろん金銭が掛かりますので家庭にもよりますが…)

私の周りですと祖父母などは3回忌、父母は7回忌までは続けていらっしゃる
方が多いです。

kur********さん

2008/6/1210:55:13

宗派によるのかも知れませんが、うちの実家では毎月 月命日にお坊さんが来てお経をあげています。

ですので、生きている限りずっと読いていくと思いますが 今の時代永代供養をする家庭も増えていますので

後を継ぐ人が居なくなるまでは読くのでは無いでしょうか。

とは言え、経済的な理由等 様々な理由もありますし、供養と言えどもお坊さんも商売ですから

お経をあげて貰うのもタダでは無いし、時間や日にち関係なく仏壇に手を合わせたり

墓参りするだけでも充分供養になると思います。

ようは、いつまで月命日に手を合わせるのかは 気持ちの問題かと思います。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる