ここから本文です

交通事故の弁護士に、ついて相談です。

tmtmtm1414141414さん

2017/2/2623:14:46

交通事故の弁護士に、ついて相談です。

2年前に 交通事故にあい 示談交渉中です

私の 任意保険から弁護士特約でしています。

弁護士が連絡が来なくて 周りの人達に聞いても 遅い❗っと言うくらい遅いです

そして 頼りにならず 困ってます。

今から 弁護士を変更とかは出来ますか?

後 頚椎棘突起骨折2本と 肋骨数本折れて 手術は無しでコルセットで過ごして 1年2ヵ月で固定症状になりました

そして 等級がつかなかったのです。
そんなことはありますか?

今も 首が痛くて 頭痛と吐き気と背中が曲がってしまっているので 普通に動けません。

これで等級がつかなかったら まるで仮病みたいで悔しいのです。

真剣に悩んでます

誰が 良い対象方法を教えて下さい。

お願い致します

閲覧数:
401
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

ichirou2006さん

2017/2/2716:48:48

後遺障害請求を弁護士に任せたのですか?

弁護士は、法律と裁判の専門家で、医師に、後遺障害診断書に障害の状況、仕事・日常生活に支障がある事を書いて頂き、MRI画像等の画像データーを付けて後遺障害請求する行為に、法律・裁判の知識は不要です。

私は、後遺障害請求・異議申し立ては、自分でやるものだと思っています。

>遅い❗っと言うくらい遅いです

顧客と私で、14級から12級にするために、新たな診断書取付+血管造影撮影のビデオテープを取りそろえて、認定後は裁判をする予定でしたので、異議申し立ても弁護士に依頼して、信じられないくらいの遅さは体験しました。

>今も 首が痛くて 頭痛と吐き気と背中が曲がってしまっているので 普通に動けません。

診断書に上記記述、MRI検査・各種検査結果を元に後遺障害請求ができたケースかどうかですが、症状固定にして後遺障害請求する事が遅れた事例に思います。
(私は、事故から半年で請求、12級5号認定、弁護士には相談もしていません。)

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「交通事故 弁護士」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tankun994さん

2017/2/2712:42:18

その事を承知した上で、弁護士に依頼すべきことなんですが・・・


弁護士に依頼したのはあなた自身です。

2017/2/2707:42:27

自賠責から後遺障害非該当の文面が送られてきているはずです。その文書は弁護士からもらっていますか?弁護士から口頭での報告しか受けておらず何も受け取っていなければその弁護士は交通事故ができる弁護士ではありません。

交通事故を主に扱う弁護士から見て弁護士全体の九割超は交通事故をこなすことができない。としています。たとえば自動車保険会社顧問弁護士の経験がある弁護士であればある程度のスキルはあるでしょう。しかしそういった経験もなく普段は債務整理を主にしていたりまったく異なる分野で生業を立てている弁護士がいます。

交通事故を軽視している弁護士は数多くおります。当方も一度依頼しかけましたが、契約初段階でクビ(解任)にしております。後遺障害の申請すらままならなかったためです。後々調べたところその弁護士は労働問題が専門でした。

弁護士の専門性を調べるには国会図書館(場合によっては地域の図書館にもある)などにある弁護士大観で調べることができるはずです。そこで調べてもいいですし、ほかの弁護士に相談をし、その弁護士の専門分野を調べてもらうことも可能です。

自賠責後遺障害申請手順として被害者請求と保険会社などが対処していれば保険会社に任せる事前認定との二種に分かれます。交通事故ができる弁護士とは相手保険会社に申請を任せる事前認定ではなく被害者請求で後遺障害の申請を行います。これすら行っていなければ弁護士は間違いなく交通事故に専門知識がありませんので解任はやむなしかと思います。

ひとまずは別の弁護士を探され交通事故において裁判結果など実績のある弁護士を探されることを勧めます。そちらに契約を任せようと思うのであれば保険担当にも相談し、問題なく弁護士を変えることができれば新しい弁護士に任せてもよいと思います。

場合によっては一部自費など負担しなければならない可能性もあります(弁護士を解任したとてそれまでの報酬を請求されるからです。妥当であればその弁護士がポンコツであっても実費は払わなければならないのが通常です。)

今後は弁護士選びは慎重になされてください。

交通事故項目は司法試験にはほとんど出ません。
つまり自賠責保険の仕組み、後遺症(病状、医学的知識)のある弁護士は実務経験のある弁護士以外には存在しないのです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

qqr64c6dさん

2017/2/2707:32:29

弁護士から連絡がこないなら質問者様の方から弁護士にどうなってますかと連絡すればいいのではないですか?

単純に遅いと言っても理由があって遅れてるだけなのかもしれませんし。単に遅いから頼りにならないとはいえないと思いますが。

2017/2/2707:06:05

等級がつかなかった?非該当で?
これで等級がつかなかったら?意義申し立て?という事でしょうか?
その残存症状が検査結果と結びつかなかったのか、そもそも事故とは関係ないという事なのか。
一度認めないとなったら、覆すのはかなり難しいですよ。裁判までしても厳しいでしょうね。

2017/2/2623:42:53

私も弁護士使って争ってる最中ですが、なんでもかんでも弁護士さんの言いなりになっていませんか?
こちらも知識をつけて弁護士さんを動かす位でないと頼りないですよ。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。