ここから本文です

役所の発行する市報にふるさと納税した人に感謝してお礼をする意味で住所の概略と...

bac********さん

2017/2/2713:00:02

役所の発行する市報にふるさと納税した人に感謝してお礼をする意味で住所の概略と名前のリストが載っていて
寄付をしてくれた偉い人達と言う扱い方なのですが

これを見ていて私は少しちがうのではないかと思ったのですが?

それはこれらのほとんどの人々は,損得感情で,ふるさと納税をして自分が少しでも得をしようとした言ってみれば,どちらかと言えば,欲の深いいやしい根性の人日とではないかと思うのです。
こういう制度ですので否定はしませんがそんなに立派な行為とは思えないのですが
こういう考え方はおかしいでしょうか。

閲覧数:
49
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aki********さん

2017/3/400:43:45

そう思いますよね?ですから広報誌に載せる載せないは個人情報の関係上、寄付した人にも選択権があり、郷土ではなく特産品で選ぶ人は敢えて載せないと思います。
載せてる人は地元出身者であり、少しでも郷土の企業や行政の役に立てばという感じなのではないでしょうか。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sec********さん

2017/2/2722:03:46

おかしいとは言いませんが、
人それぞれなのにひとくくりに否定するのもどうかと思います。

drm********さん

2017/2/2713:01:14

人それぞれだからなぁ、人それぞれ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる