ここから本文です

こんばんは。 オーストラリアに留学中の高校生女子です。 ホストファミリーとの...

アバター

ID非公開さん

2017/3/419:19:12

こんばんは。
オーストラリアに留学中の高校生女子です。
ホストファミリーとの悩みごとがあるのでご相談させていただきます。

私のホストファミリーは、60代の老夫婦です。

ペットはおらず、子供3人は全員独立しています。
ホスト宅は以前に何人も留学生の受け入れをしているベテランのホスト(?)です。
今私はこのおうちに来て1か月半が経つくらいです。
最初は経験が豊富な受け入れ手のため、「留学生のプライベートには踏み込まない、干渉しない」というスタイルに大きな安心感のような、くつろぎのようなものを感じていました。
しかし最近になって、週末や時間のある時に2人で出かけて行ったり、放課後おうちにつくと2人は寝室にこもりきりで、私は1人でリビングで過ごしたりすることが、果たして私にとって本当にいい環境なのか疑問に思うようになってきました。
ホストファミリーには一番の英語の先生になってもらえると思っていました。
マザーとは夕食の時に料理の感想を少し話す程度、ファザーとはほとんど話しません。家のルールとして食事をとる場所は決まっていないので、1人きりでリビングでご飯を食べ2人は寝室でということもあります。
たまにマザーが私に友達を作らせようと小さな子供がいる家族をディナーに呼んでくれるのですが、その時は子供たちとたくさんの会話ができるのでとても楽しいです。

また、私の部屋にコバエなど小さな虫が大量に発生するところに我慢ができません。先日は洗い立てであろうシーツの上に蚊大の小さな虫が20匹ほど大量に死んでいて、気持ちが悪く眠れませんでした。(原因が謎で本当に困っています)

長々と書いてしまいましたが、まとめると
・会話がなく、英語の上達を望めない
・孤独感があり、食事と寝る場所の提供だけしてもらっている感じがする
・部屋が不潔で安心感を得られない
がコーディネーターに相談しようか迷っている内容です。
そして私が望んでいることは、「子供のいる家庭に変更してほしい」ということです。
これは我儘な注文になりますでしょうか。
初めての留学のため、どのような事例ならホストが変更可能なのかわからないので教えていただきたいです。
変更したいという気持ちの反面、とてもいい人たちなので申し訳ないという気持ちも大きいですがせっかくの1年の留学チャンスをつかんだので、最適な環境に移動できるのなら…という心境です。
留学経験者様からのアドバイスや、実際に変更したけどこうだったよ!といったようなお言葉がいただけましたらうれしいです。
稚拙な文章で申し訳ありません。
よろしくお願いします。

補足留学生の友達とホスト先にいくらお金を払っているのか調べたところ、1週間に3万円入っていることがわかりました。
これを知って、あまり快適に過ごせていない状況に我慢するのは何か違うなと思い変更を決心しました。コーディネーターにはもう相談しました。いま日本からの短期留学生の受け入れで手いっぱいだそうで、2週間後くらいには移動できそうです。

閲覧数:
1,124
回答数:
6
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

oce********さん

2017/3/622:38:41

簡単です。

すぐ、別のホストファミリーへ転居しましょう。

あなたの目的には、合っていませんから。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nao********さん

2017/3/622:32:04

可能なら変更を前提に相談されてはどうでしょうか?他の家庭を知ることは決して悪いことでは無いですし。

まず他の方がおっしゃっていますが、ホストは決して英語の先生では無いことは念頭に置かれて損は無いと思います。
折角の限られた時間を出来る限り英語の勉強にあてたい、会話をしたいというお気持ちはわかります。

でも「片方がもう片方の面倒を無料でみなきゃならない」って対等な関係にはなれないし、相手に英語の練習を期待すると、逆に生徒と教師という関係以上にはなれないと思います。
次の家庭に移った後に「…これじゃあ前と同じじゃん」にならないためにも、ホストが一番の英語の先生になってくれる、という考えは一度リセットした方がいいと思います。

ただ変更そのものは別に悪いことでは無いと思うので、一度コーディネーターに聞いてみては?
預かりなれている家庭なら、退出する日さえしっかり言ってくれたらあまり気を悪くしないと思います。今後の参考のために理由は聞きたいと言うかもしれませんが。

ただ、多少会話が少なかったり、ホストの年齢層が高くても、学校で友人が出来て週末は友人の家に出かけたり、ダンスなどクラブ活動に熱心で家で過ごす時間が少ない…という学生さんは総じてホストへの不満は少ないです(あっても、「まぁこんなものか」ぐらいな感じ

余談ですが、コーディネーターが緊急を要すると判断したケース以外で、「まずは今の家庭で改善出来るように頑張ってみましょう」と促すことが多いのは、本当の不満や問題はホストと学生の人間関係や家の衛星状態じゃなくて、ホストしか知っている人がいないのにホストと十分に話せない、ホストファミリー宅以外に居場所が無い、という学生の不満が隠れている事が多いからです。

もちろん「…学生もホストもお互いにつらそうだから、もう変更した方がお互いのためなのに…」というケースも知っていますので、ホストを変更して大成功!になる可能性もあります。
でも変更へ向けて相談をはじめるのと同時に、ホスト以外の人間関係(クラスメイトとか、近所の子とか)を広げるようにしてみてはどうでしょうか?

武井 優子の画像

専門家

2017/3/501:47:38

変更の相談をするなら、家族構成を指定せず、正直に話をして、あなたの性格にすこしでも合うホストファミリーが良いでしょう。小さな子供でも、優しい子もいるし、怒りん坊の子も、意地悪な子もいます。「こういう子供じゃなくて、、、」と思う可能性もあるしね。最終的に我儘になる可能性があります。

とにかく、相談は早めにするべきです。
そうしたら、あなたの想像するファミリーはあるかないか、贅沢なお願いなのか明確になります。

私のホストファミリーも20:00に寝室へ行ってました。お母さんは布団で本を読んで寝るのが習慣でしたし。ホストシスターはベットルームのテレビをずーっと見る生活でした。日本より夜は早く静かになってました。
イギリス系の家庭でしたよ。日本より早く寝る家は多いようです。

私は日本人なので夜中も元気だったから、庭で綺麗な星を1人で見てたら「どうしたの!!ホームシック???」と慌てて飛んで来て(あれ?ねてないんだ)と思い、「?星ーーーー!星!」と伝え、1人で天の川をずっと見てましたけどw。
日本から来ると、とっても早寝でついていけないかもしれません。

ホームステイは英語を話してもらえるから勉強になるだけじゃないもの。
話しかける実力が身につくのが高校留学よ?(あー。この人は私と話したくないんだ。尊重しよう)は間違った尊重でもあります。
例えば、今は週末に夫婦で出かけちゃうけど、自分も一緒に行けるように工夫して言えるようになるのが大事です。自分から声をかけるのも最高の勉強です。声をかけてもらえるだけが勉強になるんじゃないです。
だって、英語を使った仕事がしたかったり、目標があるわけだもの。
「勉強、勉強」と思わず、人としてホストマザーをねぎらったり、お手伝いとかないの?と声をかけて続けてもいいし。

オーストラリアのとある地区は「ホームステイは英語の先生じゃありませんよー?」と到着されたらみんなセミナーを受けるって聞いた事があります。日本のエージェントが無茶苦茶言うって、怒ってた人がちょっと昔に知恵袋にいました。

私の所もホームステイで「あれ?」と思ったので、正直にお話して、オーストラリアの生活を教えてもらい、自分の気持ちをオーストラリア生として発言し、手続き終了しています。我儘じゃない言い方や思考をすれば大丈夫です。

コーディネーターさんに、相談を開始してみましょう。

専門家プロファイル 専門家プロファイル(外部サイト)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

mus********さん

2017/3/501:07:56

私は、悪くない環境だと思います。

プライバシーを尊重してくれるとけど、話しかけても嫌な顔をするわけでは無いと察します。

これは、あなた次第、という環境なのではないでしょうか。

・会話がなく、英語の上達を望めない
・孤独感があり、食事と寝る場所の提供だけしてもらっている感じがする

この2つはあなたの働きかけによって改善できる部分です。トライしてみてはどうでしょうか。

そもそも、ホームステイは下宿なので、宿主はあなたの英語の面倒を見る義務なんてありません。でも、変な人でなければ、こちらの働きかけには応じてくれるはずです。

それとも、すべてお膳立てされている環境をお望みでしょうか。

・部屋が不潔で安心感を得られない

コバエの問題は、話して対応してもらった方がいいです。そういうのを駆除する業者があります。

spa********さん

2017/3/420:12:11

オーストラリアに留学された目的は生きた英語を習得する事が目的と
思いますが、そうであればあなたの居られる所は最善の環境ではないです。
何不自由なく日常会話が出来る様にするには現地の学校に居る時間だけで
なく、放課後を如何に過すかで英語の知識/英会話の能力に差がでます。
あなたが細菌になって気付かれた放課後の日常会話の習得機会が全く無い
状況では留学の効果は半減しています。
あなたが考えて居る事をコーディネーターに相談し、もっとホスト
ファミリーと話をする機会が英会話を習得するために欲しいと話された
方が良いと思いますし、同時にあなたが積極的にホストの老夫婦と話しを
し又家事を手伝って話しをすれば良いのではと思います。 確かに、
ホストファミリーに子供、特にあなたの場合女性なので女の子がいるホスト
ファミリーの所だと非常によい環境になると思います。 何れにせよ、
放課後も出来るだけ会話をするチャンスを増やさねば駄目です。

kei********さん

2017/3/419:34:30

まずはホストファミリーに問題点を話せば良いのではないでしょうか。
受け入れてくれなければコーディネーターに連絡しましょう。
私も留学中にホストファミリーと喧嘩してしまいましたが、そういった状況でこそ英語を使えるチャンスだし人々とちゃんよ向き合う絶好の場です。
留学頑張ってください。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる