ここから本文です

マリウスシュミッヒ葉成龍ユリウスの中でどれが名前で名字なんですか?

chi********さん

2017/3/618:43:02

マリウスシュミッヒ葉成龍ユリウスの中でどれが名前で名字なんですか?

閲覧数:
182
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fuh********さん

2017/3/619:31:38

葉成龍は、母かたの華僑名。

マリウスは名前。シュミッヒ=ユリウス、はドイツの苗字。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

chi********さん

2017/3/618:46:38

調べてみました。多分、ローマ字で綴るとこうなるだろうという予想で検索したら・・・、"Marius Julius Seiryu Schmich-Yo"という語順を確認しました。この並びはドイツ語式で、以下のサイトで確認しました。
http://www.generasia.com/wiki/Marius_Yo
「マリウスシュミッヒ葉成龍ユリウス」は、「マリウスシュミッヒ葉」までがドイツ語式、後半の「シュミッヒ葉成龍ユリウス」は日本語式の姓名順で並んでいるのです。

それぞれの要素を説明します。先ず、マリウス(Marius)とユリウス(Julius)がドイツ人のお父さんがつけたファーストネームと思われます。マリウスはイタリアの男子名マリオ(Mario)と同語源で、ラテン語からの借用です。ユリウスもラテン語からの借用で、ローマの主神ヨウィス(Iovis)の語根に指小辞-il-が接続して生じた*Iov-il-o-から作られた名前です(指小辞とは、日本語の「~ちゃん」に相当する接尾辞で、親愛や小さなものを表現します)。「ヨウィスちゃん、神ちゃん」みたいな意味の名前です。ローマ神話のユピテル(Iuppiter=英語のジュピター(Jupiter))も同じ神の事で、「父なるヨウィス」が原義。-(p)piterの部分は英語のfather「父」と同語源であります。因みに、ヨウィスの名は印欧祖語の*dyeu-「輝く」に遡り、ギリシア神話のゼウスや古期英語の軍神の名ティーウ(Tuesday「木曜日」のTue-はティーウ神の名に由来)とも語源上関係が有ります。印欧祖語とは今から5000年くらい前に話されていた言語で、ここから今日の英語やドイツ語、フランス語、イタリア語、アイルランド語、ロシア語、ギリシア語、イラン語等が枝分かれしていきました。

成龍(Seiryu)が日本人としての彼のファーストネーム、下の名前です。お母さんがつけたのでしょうね。
シュミッヒ葉(Schmich-Yo)がドイツ人のお父さんの姓と日本人のお母さんの姓をくっ付けた複姓です。
葉(ヨウ)は珍しい姓ですね(由来は判りませんでした)。電話帳の記録では、神奈川県(15件)、熊本県(15件)、東京都(13件)、福岡県(8件)、兵庫県(8件)とあります(全国では89件)。参考サイト:http://www2.nipponsoft.co.jp/bldoko/index.asp

シュミッヒ(Schmich)というドイツ姓は、チェコ語で「笑うこと、笑い」を意味するsmichという単語に由来する姓です。これも、印欧祖語の*smei-「笑う」に遡り、何のことは無い、英語のsmile「笑う」と同語源の言葉です。きっと、先祖が笑い上戸だったのでしょう。チェコはドイツに隣接しているので、ドイツにはチェコ語由来の姓がちょくちょく見られます。

マリオの語源については、以前私がした回答に詳しいので、以下のリンクを参照のこと。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1261573077

補足
シュミッヒ姓の追跡調査をして判ったこと
かなり昔からある姓で、既に1395年にポーランドで記録されている人物"Nicolao Szmich"に見えます。1384年には、クラクフで"Smich de Prukocicz"という人物が記録されており、ファーストネームとしての用例も。14世紀にポーランドでちょくちょく確認されている古い男子名Smislaw(ラテン語に模したSmislausの綴りも有り)の短縮名がSmichで、シュミッヒ姓はこの短縮名に由来する父称姓の可能性もありえますね。Smislawの後半要素-slawは「誉れ」という意味で、ヘラクレス(Hēraklēs:「女神ヘラ」+「誉れ」)の-klēsや、クレオパトラ(Kleopátra:「誉れ」+「父」)のKleo-、ドイツの男名ルートヴィヒ(Ludwig:「誉れ」+「戦い」の意)のLud-と同語源です。SmislawのSmi-は良く判りませんね。ちゃんと調べないと断定できないけど、もしかしたら先のチェコsmich「笑い」と同源のポーランドśmiać się「笑う」の語根に由来しているかもしれません。

凄いマニアックな話になってしまいました。参考になれば幸いです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる