ここから本文です

火災保険についてです。 5年前に築2年の中古戸建を購入しました。その時に不動産...

アバター

ID非公開さん

2017/3/700:16:15

火災保険についてです。
5年前に築2年の中古戸建を購入しました。その時に不動産屋に勧められた火災保険に入ったのですが、今見直してみたら、保険金額が1280万円しかありません。
建物保険金

額設定上限額が2085万で、評価額は1122万円からと書いてあります。
当時保険金額の1280万円を決めたのは不動産屋です。それでは足りないのではないかと言ったのですが、この額は変えられないと言われ、そういうものかと思って契約していましたが、友人は評価額の範囲で自分で保険金額を決めることができたと言っています。
まだローンも2000万円ほど残ってますし、1280万円では足りないと思うのですが、なぜ不動産屋は1280万円に設定したのでしょうか。
また、今からでも上限額の2085万円に掛け直すべきでしょうか。

閲覧数:
241
回答数:
6
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tak********さん

2017/3/1311:50:42

1280万円が建物だけの契約なのか家財が含まれた契約なのかわかりませんが・・・。

住宅ローンに質権設定された火災保険が含まれていませんか?
含まれている場合は、設定可能上限額から質権設定火災保険分を引いた残額迄しか原則加入できません。
一度、住宅ローンの契約書等を見直してください。

住宅ローンに質権設定火災保険も含まれているのであれば、不動産屋の対応は正しいです。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nan********さん

2017/3/1111:49:22

再築価格でも保険に入ることは可能です、
評価額で入れば、
そんなものではないのですか、
額が変えれるかは保険会社に相談してください、
何かある方にお金を掛けるかどうかですから、
問題ないと思えば安い保険にすればよいですし、
何かあったら困ると思うなら、
再築金額で入れるだけはいればよいのでは。

beg********さん

2017/3/1111:42:11

売買契約の土地価格と建物価格のせいで、建物価格が1,280万円だった、ためではないでしょうか。

現在価格から算定します。

あなたの場合、「火災」を異常に考えているいるようです。

通常、火災が発生することよりも、風災害等のほうが発生確率が高いので、その内容を充足するようにします。

評価額まで満額掛けるのはよいのですが、払い損にならないように気を付けてください。

ter********さん

2017/3/1110:49:56

実際に、火災保険の適応(火災にあって保険金をてにした)した人って、稀にしかいないと思いますし、今現在の価格は、1280万円以下だと思いますが。

ローンには、土地も入っているのではありませんか、土地は火災保険には関係ありません。

kir********さん

2017/3/1110:14:41

1 証券に記載されている保険会社コールセンターに電話して状況説明
(今後もあなたと同じような被害者が出ないためにも必要です)
2 保険金額を増額してもらう。
3 家財の保険金額を増やす。

不動産屋は無知だから保険会社社員に見積り出させて
自分で修正もできないし面倒だからごり押ししたのでは。

omo********さん

2017/3/708:03:48

不動産屋は保険の素人です、その証明ともいえますね
解約して別なところに入るのは自由ですが今は最長で10年しか入れません
出きれば保険会社に直接言って当時の代理店のミスを是正させ保険金額を上げるのがいいと思います

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる