ここから本文です

浪人生です。

アバター

ID非公開さん

2017/3/812:22:52

浪人生です。

増田塾と河合塾のどちらに行こうか迷ってます。

2つの違いやそれぞれのメリットデメリットなど教えていただけないでしょうか

閲覧数:
10,019
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

chi********さん

編集あり2017/3/915:08:26

現役でしたらどちらでも良い気がしますが、浪人でしたら大手の河合塾をお勧めします。私も去年浪人したので河合塾と増田塾と迷い、結局は河合塾にしました。

いろいろ増田塾について調べてみたり、増田塾に通っていた友人から聞いた話を基に河合塾と比較しながら回答していこうと思います。

増田塾は強制自習ということで、たしか18時ぐらいまでは家に帰れないということでしたね。増田塾は設備にお金をかけないということで、机、椅子がなかなかひどいです。(校舎によっては違うと思うので、実際に行ってみることをお勧めします。)私の自宅の近くにある増田塾は学校のような机に黒い板で仕切りがついてあり、もちろん椅子も硬く、こんなところで勉強してはストレスが溜まるなと感じました。浪人生活は勉強しかしないので、ストレスを溜めずうまく生活していくことが大切です。ですから、綺麗な校舎、設備がしっかりしているというのは大きな重要ポイントです。
私が通っていた河合塾は自習室がたくさんあり、毎回同じ席ではなく、ランダムに席を決められるという感じです。椅子も柔らかく長時間座っていても疲れません。また、解放教室があるので、ちょこちょこ勉強する場所を変えられます。また、ちょっと声を出して勉強したいなぁと思った時も、カフェとかにいって勉強することもできますね。ご存知だと思いますが、勉強するときはずっと同じ場所でやるよりかは場所を変えた方が良いということは聞いたことがあると思います。ストレスが溜まって強制自習ということでダラダラするよりかは、スパッと切り替えて場所を変えてやった方が効率は良いです。

次に授業について話します。
河合塾は月〜金まで毎日英語の授業があります。5人の英語の先生がいて日毎に先生が違うので、いろんな先生の授業を受けることができます。先生によって教え方が違い、全く正反対なことを言う人もいるのですが、その中からいろいろ試してみて自分にあった勉強法を見つけ出すことができます。

増田塾はおそらく同じ先生でしょうか。やはり、大手予備校と増田塾では先生の質は圧倒的に違うと思います。

増田塾は返金システムというものがありましたね。毎回のテストの合格点を超えていれば、志望校に落ちた時に返金してくれるというシステムです。これに惹かれて入る人がいるようですが、注意が必要です。まず、全額返金ではなく、自分で払わないといけないお金もあります。次に、最初の方のテストは簡単なので点はとりやすいのですが、だんだん難しくなり、脱落していく人が多いようです。難しいテストに合格できるということは受かる実力があるということなので、返金保証をするのです。でなければ増田塾は潰れます。笑

次にテキストについて話していきます。増田塾のテキストはしっかりみたことはありませんが、使っている教材をみたところ古文単語帳がなんとゴロゴ一冊オンリーでした!!ゴロゴもいいんですけど、やっぱりちゃんとした単語帳もやる必要があります。

河合塾のテキストは本当に良かったです。このテキストのために入る人、ネットでわざわざ買う人もいるくらいです。特に英語は確実に伸びます。

河合塾は大手なので情報量が半端じゃないです。例えば、河合模試の志望校調査を使い、「今年はどこ大学のどの学部のどこ学科は去年に比べてこのくらい倍率が高くなる」や、この志望校を目指して実際に受かった人の平均偏差値がわかったり、受かった人と自分の成績を比べてくれたりします。

それに比べ、増田塾は確かチューターがアルバイトの大学生だったので、あんまりあてにできないですね。

河合塾だと大手だから先生に質問に行けないと思うかもしれませんが、大丈夫です!結構質問に行っている人も多く、私も多く質問に行ったので、顔と名前まで覚えてくれました。
また、フェローといって、事前に予約すれば、確実に質問に答えてくれるシステムがあります。そこで、授業でわからなかった点、英作文、記述、小論文などの添削、勉強法などを教えてくれるのですが、これもなかなか教えてくれる先生の質が良いです。特に早慶志望には必須である英作文の添削には定評があります。

次に金額について話します。
河合塾は通常授業80万円、夏期講習、冬季講習はとってもとらなくても構いませんが、私はそれぞれ5個の授業をとっていたので、それぞれ10万円でした。なのでだいたい80〜100万円くらいだと考えて良いと思います。増田塾は夏期講習、冬季講習を含め、年間で70〜80万だそうです。こう見ると河合塾高いな〜と思うかもしれませんが、模試も年に10回ほどあって、全て無料です。他にもサービスが充実しています。増田塾の模試だと規模が小さいので、信用するのは怖いですね。

というように河合塾押しで書いてしまいましたが笑
まぁ、河合塾に通ったから受かるというわけでもありません。他の大手予備校も同じですが、早慶志望の早慶コースであれば、上のクラスだと1/3、下のクラスだと1/4くらいが早慶に受かるという感じですので、承知しておいてください。受験で大事なのは
①精神力
②学力
③情報
です。これらの三つを伸ばしてくれるのは河合塾だと思います。

あえて、河合塾の欠点を言うならば、社会科目は先生によって差がありました。悪くはないんですけど、そこらへんの予備校講師と変わらないかなって感じがしました。(新宿とか横浜まで行けばあまりハズレはなく、有名人気講師が集まってると思います。)テキストも普通でした。文転した友人は大変そうでした。

ここからは、個人的な勝手なイメージで書いていきます笑

なんとなくですが、現役時に勉強の習慣がなく、実力もない。だけど、どうしてもマーチに行きたい!と言う人には増田塾。(もちろん、本人次第で早慶に受かることもできます。しかし、増田塾はマーチという印象です。)

現役時から勉強の習慣があり、ある程度の実力があった。今年は早慶を目指して行きたい!と言う人には河合塾。

と言う感じでしょうか。

私は浪人する前、だらけてしまうのではないかと心配でしたが、河合塾でも、毎回やることが決まっていて、とにかく忙しいです。遊んでいる暇なんてありませんでした。現役の時よりも時間が過ぎるのを早く感じたほどです。結果的にストレスなく受験を終えられたので、河合塾で良かったです。

まずは、河合塾と増田塾の体験授業に出てみましょう!

「増田塾 浪人」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

fng********さん

2017/3/813:01:36

予備校は基本的に、合格の可能性が低い人は宣伝にならないから、器だけ用意して、役に立つ授業はほとんどしない
だから、学力差があっても集団授業をやりやすい地歴公民だけが得意な浪人生が多い
そりゃ、日大に受からないレベルの人が早慶目指して浪人して、早慶の問題が載ってるテキストを理解できるわけがない
逆転を目指す人は、集団授業をサボってひたすら基礎をやっていくしかない

win********さん

2017/3/812:35:58

増田塾が入っているので
私立文系志望だと思うのですが
実績で判断すると河合塾が圧倒的にいいと思います。

予備校ランキング(私立大学)
http://yobikouranking.com/schools/category/2

情報面でも全国模試をやっているので多いと思います。
ただし、河合塾はある程度基礎学力があり
自主的に予習・復習・質問などをできる学生むけです。

自主的にできないのであれば小テストで細かくチェックがあり
理解していない場合は補講や強制自習のある増田塾が
良いかもしれません。

その他としては河合塾は学校法人なので学割定期が通用します。
増田塾については株式会社が運営しているので学割定期なのか
確認したほうが良いでしょう。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる