ここから本文です

JRAは。札幌、函館、福島、中山、東京、中京、新潟、阪神、京都、小倉とありま...

アバター

ID非公開さん

2017/3/820:49:54

JRAは。札幌、函館、福島、中山、東京、中京、新潟、阪神、京都、小倉とありますが、開催は大抵2か3場でほかは場外馬券売り場みたいにして休ませています。

これだけ休ませても相当儲かるのはわかるのですが、やはりこれだけの競馬場の維持となるとすごい維持費になると思いますが、馬券の売り上げってやっぱり半端ないのでしょうか?

閲覧数:
159
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sh1********さん

2017/3/923:38:04

休みの目的は芝の育成(成長待ち)と保護です。
ですから、植物の成長と破損の再生ですから時間はどうしたってかかります
日本の気候はもともと芝の生育に向いていない

んでもって、場内のお店、テナントは賃貸です、
グッズも少しは競馬に商標とか諸々で一部はいきます

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

pep********さん

2017/3/821:09:33

2016年の売上2兆7千億円弱です。
韓国ソウル市予算とほぼ同じです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる