ここから本文です

親が自死した後の人生について

アバター

ID非公開さん

2017/3/1006:30:37

親が自死した後の人生について

親が自死しました。
まだ数週間というところで、毎日苦しいです。
もう訳がわからない状態です。
ふと現実が理解出来なくなったり、先に勝手にいった親に腹がたってきたり。
死にたくないのに死んでいっている人が多数いるのに何してるの?っていう気持ちになったり。
こんな遺し方するなら、産むなよと思ったり。

仕事に行ってはいますが、毎日苦しく、しんどいです。

私は若くはなく、家庭もありますが、残りの人生を考えると、普通に生きれたらまだ何十年かあるわけで、もううんざりしてきます。

同じような境遇で、もう何年間か過ごされている方、教えてください。
もう本当に毎日しんどいです。

閲覧数:
280
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ant********さん

2017/3/1520:49:54

それは、大変に辛い思いをされましたね

自死遺族の会があるので
そちらにでられてみては、いかがでしょうか

やはり、遺された方の苦しさは
経験した方にわからない

貴方の腹立ち=親御さんへの愛情ですよ
わかります

子どもにとって、親はずっと親です
ずっと、人生の先輩です

なのに、なんで 人生の手本を見せてくれないの
苦しくて人生から逃げちゃうの?
なんで寿命をまっとうしない?

信頼していたからこそ、裏切られたような気持になり
今は「腹が立つ」という表現になるとおもいます

また、自死から数週間
様々な感情が入り乱れて、整理できない
苦しい時期です

毎日、苦しくて仕方ない時
とりあえず、毎日の平常業務をこなすです
洗濯、料理、掃除、仕事・・・・泣きながらでもです

いつか、少しトンネルをぬけています


あとは、やはり
自死遺族の会です

トンネルを、少し早く抜けれるかもしれません

  • ant********さん

    2017/3/1520:56:33

    他の質問者さんに反論ですが

    「死にたい」=実は「もっと、生きたい」なのです
    でも、上手く生きれない、苦しい。

    誰もが望んで自死を選びません
    最後まで迷います

    「死を選ぶほうが楽」という、本人が望んでした決断では無く

    「他に生きる手段が思い浮かばなくて、やむなく追い込まれた」
    ということになると思います。
      ↓

    >生きるよりも、死を選ぶほうが楽だと判断されたお母さんにとって、その判断は間違っていたと思いますか。

    >何度も繰り返して言いますが、あなたにとっての話ではなくて、お母さんにとっての話です。

    >自ら命を絶つことを決断されたお母さんのことですから、お母さんにとっては生きることは苦しみだったのだと私は思います。

    >だから苦しみから逃れて楽になる道を選ばれた。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

zy_********さん

2017/3/1007:21:02

お悔やみ申し上げます。

つかぬことをお伺いしますが、今回のことで、「腹がたつ」とも仰っておられますが、それはどうしてだとお考えですか? どういう理由で自分は腹が立つのだと思われますか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

was********さん

2017/3/1006:44:58

大変なことでした
多分若い頃からいろんなことが重なったのでしょう。
自分を大切に、何が喜びなのかなど趣味とか新しい出会いとか没頭できるものを見つけましょう。
あなたが元気で長生きして供養してあげると親も救われます。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる