ここから本文です

へらぶな釣りでウドンセットについてですが パワー系の釣り方と抜き系の釣り方の...

ytk********さん

2017/3/1109:50:27

へらぶな釣りでウドンセットについてですが
パワー系の釣り方と抜き系の釣り方の違いが分かりません。
雑誌やネットで調べましたが、どっちも同じような釣り方のように思えます。
へら初心者

です。宜しくお願いいたします。

閲覧数:
202
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rin********さん

2017/3/1113:30:35

パワー系はバラケ性の強いバラケを大きく付けて、魚を集める密度を高くし強いアタリを出していく釣りで、バラケに積極的に反応するような時季が有効です。下ハリスも若干短めで、比重のあるウドンになります。
狭い範囲に高密度に寄せるイメージです。

抜きセットはどちらかというと厳寒期の食い渋りのときのセットのように思います。
厳寒期で魚の動きが鈍い時季はバラケの粒子を遠くから吸い込む程度で、バラケの近くに寄って来ません。そのため食わせのハリスも長くなりますし、下バリの張りをゆっくりすることで食いやすくさせます。
バラケを抜くタイミングも様々あります。
粒子を漂わせる範囲を広くとり、食わせに誘導していくイメージで自分はやってます。

質問した人からのコメント

2017/3/13 06:34:09

とても分かりやすい回答で、ありがとうございました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる