ここから本文です

債権回収業者から電話があったのですが、21時過ぎても違法じゃないんでしょうか?...

アバター

ID非公開さん

2017/3/1322:35:14

債権回収業者から電話があったのですが、21時過ぎても違法じゃないんでしょうか?電話番号が050のIP電話でした。22時に電話がありました。

知ってる方、教えて下さい。
よろしくお願いしま

す。

閲覧数:
155
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/3/1416:22:31

債権回収業者の許認可は、法務大臣が下します。

もし、その業者の法人名、法人番号、所在地が判れば、法務省の司法法制部に電話すれば、業者の照会をしてくれるはずです。

今は昔の「お役所」と違い、気軽に相談できるようになっています。(官公庁)

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2017/3/1323:03:11

その時間は、一応、社会通念上不適当と認められる時間帯に当たる

そやけど、
法が適当と認める時間帯に全く連絡がつかない等の事情があれば、正当な事由のある行為となり、直ちに違法とは言えなくなる

あんたが、社会通念上、妥当な時間帯に連絡が取れる人かどうかや

そもそも、債権回収業者から電話が来るようになるのは、信義則に従い誠実に弁済をしてない債務者やから、自分の債務不履行を棚上げして、原則の取立規制の利益だけ受けるのは変やからな

債務者は、債権者方に出向いて弁済するのが原則やから、業者が連絡せんでも、債権者に持参して弁済する義務があるんや

結論は、あんたの行動次第で違法にも適法にもなる訳や

fukuro_sssさん

編集あり2017/3/1322:50:12

債権回収業者は貸金業法に則って督促や催促が可能です。

貸金業法の21条に
正当な理由無く社会通念上不適当な時間帯に電話などで督促してはいけない
とあり
その社会通念上不適当な時間帯というのは午後九時以降午前九時までの間とされてます。貸金業法施行規則19条

質問者さんの21時を過ぎ、は不適当な時間帯となります。

ただ、正当な理由というのが債務者と連絡が取れない為などがありますので、正当な理由とされれば不適当とはいえなくなります。

債権回収業者が、あきらかに違法行為を行ってる場合は金融庁や警察へ訴える事は可能です、これにより悪質と判断されれば債権回収業者は営業停止などの行政処分や悪質な行為を行ったものは刑事処分の対象となりえます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。