ここから本文です

体力について。 僕は高校でラグビー部に所属していて、主にポジションはフロント...

vor********さん

2017/3/1723:31:18

体力について。
僕は高校でラグビー部に所属していて、主にポジションはフロントロウです。
フロントロウは基本的に体重が重い選手が多く、僕は170cm 108kgです。
しかし、僕は体力がなく、

すぐにバテてしまいます。
試合ではふくらはぎ辺りが痛くなり走れなくなったり、息切れがひどかったりと、典型的な体力が無い人です。
しかし、50m走は6.85です。
上の2つの問題点を解決する方法があれば教えてください。

閲覧数:
63
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

shu********さん

2017/3/2417:38:57

足の痛みは専門家ではないですが疲れの原因は乳酸が溜まったことによる疲労感と筋肉痛などが起こり当然走れなくなります。要は体の中でエネルギーが完全に分解されれば痛みは緩くなるはずです。また、血液中の二酸化炭素が多くなれば酸素を欲し、呼吸も激しくなり辛くなります。体重が重くなれば比例して上記の支配率が高くなりフロントとしての役割に矛盾が生じてしまいますこれを、極力防ぐには第一に「食事」なのです水分や栄養ドリンクはもちろん徹底的に栄養バランスを考えてかつ、効率的に吸収できる時間に摂取することです。第二は「練習メニュー」ですフォワードは体重も増量し、なおかつ俊敏な瞬発力も要求されますウエイトトレーニングや走力もけがをしては元も子もありませんだらだらやるのではなく自分の鍛えたい部分を目的意識を持って実行するのです息子は高校1年時、170cm/80~90kg程度でしたが2年時プロップでレギュラー入りしてから175cm/103kgでそんなに強いチームではなかったのですが花園予選参加75校中県内で(花園・選抜共に優勝経験のあるそこそこ名の知れた県です)ベスト8学校初進出で個人では県Bクラスですが代表入りしました1年時はあなたと同じように練習ではすぐに走れなくなり辛そうでしたがそれでも頑張って夏の菅平合宿では走り込みで両足の皮が役2/3剥がれて手術や骨折も経験しましたが自分なりに調整方法を見つけて3年時には主将も経験しました最後は気持ちかもしれませんが諦めないでこつこつトレーニングに励めば必ず良い結果が出ますこれら大変重要で、勉強面でも記憶や集中力が増します特にフォワードは体重が自然と減ってしまうので食欲がなくても筋肉に効いているか確認しながら食べなくてはいけません意外と規則正しくすることが非常に難しいのが「食事」かもしれませんワールドカップも近いです高校生には特に盛り上げてもらいたいです応援してます

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

sev********さん

2017/3/2319:04:03

退部する。

勉強に専念しましょう!!!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる