ここから本文です

初めまして、先祖について知りたいので質問させてもらいます。 私の苗字は 政...

one********さん

2017/3/1918:03:48

初めまして、先祖について知りたいので質問させてもらいます。

私の苗字は
政所といいます。

家紋を今日、見てきたところ

家紋 058-09
丸に桔梗1というタイプの家紋でした。

籍は鹿児島です。

ずっと小さい頃から気になっていたので大きくなった今少しずつ調べてみようと思っています。

戸籍謄本と過去帳を調べればだいたいわかると知恵袋やネットで見たのですが、過去帳とは仏壇のところに置いてあるもの?のことでしょうか。

家に仏壇はなく、過去帳はおばあちゃんの家にあるかもしれません。なので過去帳をすぐ見ることは不可能かなと思っています。

もし政所について
鹿児島で見たことある方や知っている方がいたら教えてください。


私は鹿児島に一度も行ったことがないです。現在住んでいるところも鹿児島から遠いので、まだ子供のうちは行けそうにないので何か少しでも存じてることがあればよろしくお願いします。


また、どのようにすれば先祖を知ることができるのか教えてほしいです。
ネットで調べるだけでは限度があるかなと思ったからです。

拙い文章で申し訳有りませんがよろしくお願いします。

コインが55枚しかなく50枚ですがどうかよろしくお願いします。すみません。

閲覧数:
1,289
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

りえさん

2017/3/1919:14:36

鹿児島の政所姓は調所(ずしょ、ちょうそ、じょうそ)・税所(さいしょ)・加治木(かじき)・姫木(ひめぎ)などの各家と並ぶ名族です。

政所家は平安時代中期ごろから続く家筋で、大隅国の国衙(こくが:現在の県庁にあたる)在庁官政所職を世襲していた家柄です。
丸に桔梗紋の家紋ならば調所家の分家筋だと思います。調所はもと国衙在庁の役所名で、諸税の収納にあたっていました。鹿児島の調所家は本姓「藤原」、その先は遠く藤原房前(ふささき)に出て、大隅国在庁官調所職を世襲した家筋です。
中世になってからは主神職(こうつかさしき)や政所職(まどころしき)をも兼ね代々に渡り受け継いだようです。

たぶん質問者様の遠祖は調所一族の中から政所職に就いた人が政所姓を名乗るようになったのだと思います。
江戸時代後期、明治維新の真の立役者または鹿児島藩の名家老と言われる調所笑左衛門廣郷(ずしょしょうざえもんひろさと)と言う人物がいました。

  • りえさん

    2017/3/1919:18:03

    質問者様、由緒ある苗字です。
    ぜひご先祖様を大切にしてください。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

未熟者さん

2017/3/2209:05:51

現奈良県である大和国吉野郡の豪族は桓武天皇の子孫で平の姓を賜った家系である平氏(桓武平氏)。各地に政所の地名が起源(ルーツ)です。地名若しくは、ご先祖様のご職業からの姓です。政所家は平安時代中期ごろから続く家筋で、大隅国の国衙(こくが:現在の県庁)在庁官政所職を世襲していた家柄です。
丸に桔梗紋の家紋ならば調所家の分家です。
過去帳は菩提寺にありますので寺院に行き見せて貰って下さい。
先祖を辿るには戸籍謄本、除籍謄本を取って下さい。4~5代位までは遡れます。次に薩摩の市町史、分限帳、歴史等を調べて下さい。これで大方解明はします。但し、分家ですので何処まで遡れるかは??です。頑張って下さい。

mei********さん

2017/3/1919:14:13

日本人の苗字のうち7〜8割は
地名に由来するものだとされます。

例えば薩摩藩のお殿様の「島津」も
日向(現在の宮崎県)にあった島津荘に
本拠を置いていたことから来たものです。

地名で「政所」という場所が
鹿児島県出水市にあります。
https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%80%92899-0213+%E9%B9%BF%E5%...

断言はできませんが
おそらく質問者さんの遠いご先祖は
この土地に住んでいたことがあり
地名を苗字にした可能性が高そうですね。


過去帳はそれなりの旧家であれば
自宅の仏壇に納めている場合もあるでしょう。
しかし現代ではそういう家は少なくて
代々の先祖供養をお願いしている菩提寺で
保管されている筆記録を閲覧させてもらうのが
一般的かと思います。


なお家紋から家の由来を調べるのは
よほど由緒や格式のある名家ならともかく
苗字のように公的に登録されているものではなく
自由勝手に変えて構わないものですから
ちょっと難しいかも知れませんね。

kimuron1さん

2017/3/1918:49:25

過去帳は菩提寺に有ります。
ご住職頼め閲覧させていただけます。
閲覧料はいらないと思います、気が惹けるなら、お菓子等の手土産でいいと思います。

本籍の菩提寺の電話番号を調べ、架電されれば如何でしょう。

苗字「政所」
現奈良県である大和国吉野郡の豪族は桓武天皇の子孫で平の姓を賜った家系である平氏(桓武平氏)。
各地に政所の地名が起源(ルーツ)です。

戸籍謄本(改製戸籍謄本=縦書きの謄本)を役所でとれば一目でわかります。
「戸籍抄本や横書きの横書きの戸籍謄本はだめです祖父母以前が記載されていません」

戸籍謄本は「全部事項証明」です。
・両親や養父母の名前
・生年月日
・続柄(戸籍の筆頭者(戸主)との関係性を示すもの。長男、二男など)
・出生地と出生の届出人
・婚姻歴、離婚歴、認知

・・・・など
「改製戸籍謄本」には祖父母の名前や出生地等が記載されています。

この他にも、養子縁組などされている方はその情報も記載されています。
戸籍謄本・抄本は俗に「現在戸籍」と呼ばれ、その戸籍に生存している人が1人以上いる必要があります。
もし、戸籍に入っている全員が死亡または婚姻等によって、別の戸籍に移動して、その戸籍に誰もいなくなった場合には、その戸籍は「除籍」と呼ばれる戸籍になります。必ず戸籍の提出を求められます。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる