ここから本文です

車のヘッドライトで、ハロゲンとLEDとHIDのメリットデメリットを教えてください。

アバター

ID非公開さん

2017/3/1921:09:28

車のヘッドライトで、ハロゲンとLEDとHIDのメリットデメリットを教えてください。

閲覧数:
561
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jimnyja1122wさん

2017/3/1921:42:34

色が白っぽいと、雨降りの夜などは見にくいのはどれも一緒。

ハロゲンは雪国ではランプに雪がつきにくい。
価格が安い
切れてもたいていどこかにある

LEDは消費電力がとても少ない。
車検が非常に通りにくい。(カットラインが出にくい)
雪が解けない。
手に入れにくい

HIDは点灯してから安定するのに時間が掛かる。
雪が解けない。
手に入れにくい(大きな店で無いと)

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

cocoacosoaさん

2017/3/2120:22:17

●メリット
・ハロゲン
何より安価で交換も自分で出来る。バルブに着色されていない3200Kのものが、結局の所一番明るく、雨の夜も安心。
H18年以前の車の場合はイエローも選択でき、その場合は雪道で路面の凹凸が明確になるので無敵になる。霧の日にも強い。
※バカな法律のせいで黄色のライトが新車に禁止され、そのため「夜間用のイエローのサンバイザー」がバカ売れしている。
最初からイエローバルブOKにすればいいだけのこと。
降雪時でもレンズに雪が付着しない。
※ハイビームをイエローにするのは、他の車がいるところでは消すのだから誰の迷惑にもならず何の問題もないと、個人的には思う。




・HID
(後付けはもちろんディーラーオプションでもない)純正装着のものは、晴れた夜に明るい。
後付けの場合、前の車を目潰しし、ケンカを売れる。

・LED
(後付けはもちろんディーラーオプションでもない)純正装着のものは、晴れた夜に明るい。
後付け利用には関係無いが、メーカーとしては将来的に「アクティブハイビーム」へと進化させることが出来る。

●デメリット
・HID
後付けでケルビン数の高いものは、光が青白いせいで雨の夜は路面が真っ暗で見えない。
その雨が激しくなると、目の前に真っ白いカーテンを引いたようになり、前すら見えない。
霧はもう何も見えない。目の前が牛乳の中のようになる。
雪降りは、雪がレンズに付着して、真っ暗になる。
「ロービームで正しい位置に明確なカットライン」という車検の基準が採用されたので、グレア出まくる後付けのほぼ全ては車検NGになる。
後付けの場合、前の車を目潰しすることになるので、引き釣り出されて殴られても文句は言えない。

・LED
純正装着でも光軸が合っていないためなのか眩しいもの(新型プリウス)がある。
軸が合っていてカットラインも正しくても、ヘッドライト位置が高いと他の車を目潰しすることになる(ランクルプラドなど)。
雪が付着して真っ暗になる。
後付けLEDは、ハロゲンより暗いものが殆ど。
装着も普通にバルブだけ交換、というわけには行かないし、高価。
後付けでケルビン数の高いものは、HID同様雨の日に路面が暗くなる。

・ハロゲン
後付けしたHIDやLEDをカッコイイと思って他の車の迷惑を考えない人から見れば、かっこ悪い。
実用上のデメリットは特に無い。
唯一あるとすれば、ハロゲンでは将来的にもアクティブハイビームにするのは無理。

プロフィール画像

カテゴリマスター

mazw5123さん

2017/3/2110:58:51

ハロゲン
12V電源が
規定電流より足りなくなると
点灯状態は変わりませんが
明るさが暗くなる



LEDとHID
12V電源が
規定電流より足りなくなると
ちらつき・不点灯が起きます

ycqxj220さん

2017/3/2110:31:28

ハロゲン、ローソク以上の白熱灯
HID、白熱灯以上の放電灯
LED,放電灯以上の灯火
レーザービーム、LED以上の次世代灯火

hijet9335kさん

編集あり2017/3/2112:20:55

オークションなどで売られているLEDのなかにはロービームカットライの出ない車検否対応のものが有りますので要注意。
追記 、一瞬で明るくなりますが路面が濡れて黒くなるとかえってみにくくなります。
取り付けでスペースにゆとりがないと 取り付け出来ないものもあります。又、防水ゴムを加工しないといけない物もあります。
冷却ファンが有るものはFMラジオにノイズが出る物もあります。明るさ優先ならおすすめします。(H4タイプからLEDの交換の場合です。)同じ投稿が有りましたらご了承下さい。

2017/3/1922:33:08

〇ハロゲン
メリット:
大抵の量販店に在庫がある
安上がり
熱量があるので雪国での雪対策
デメリット:
HIDやLEDに比べると明るさが弱い

〇LED
メリット:
省エネと言われているが「まだ」それほど省エネではない
小糸の第5世代品でも左右で70W程度は使用する
安定時のHIDと変わらない程度だから
デメリット:
交換はユニットレベルだから超高価

〇HID
メリット:
圧倒的に明るい
デメリット:
光量が暴力的過ぎて配光を制御するのが難しい
ほぼプロジェクター必須になってきている

総括:
LEDは純正採用品は実用レベルだがまだまだ発展途上
HIDも純正採用品は実用レベル
ハロゲンは住んでる地域によっては有利
社外品はLEDもHIDも論外

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。