ここから本文です

回答受付終了まであと5日 回答を投稿すると知恵コイン15枚が追加されます

後見人ってなんですか? 先日、司法書士から後見人に認めるという確認の通知がき...

アバター

ID非公開さん

2017/3/2113:40:53

後見人ってなんですか?
先日、司法書士から後見人に認めるという確認の通知がきました。
どうも、叔母の後見人に司法書士を認めてくれという内容でした。

司法書士が後見人になるのですか?

どのようなことをしてくれるのですか?

閲覧数:
21
回答数:
2

違反報告

回答投稿

全角10文字以上で回答を入力してください。

※質問が「投票受付中」「解決済み」になると、回答を取り消すことはできません。
※一度に投稿できるURLは3つ以内です。(プレミアム会員除く)

エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度お試しください。

あと全角4000文字

回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

西川智子さんの画像

専門家

yc_qejbpさん

2017/3/2211:42:28

大阪市北区で成年後見、遺言を得意分野にしている行政書士の西川智子です。
初めまして。

後見人を付けてくださいと裁判所に申し立てる書類に、親族の同意書というものがあります。
親族間で争いがあって、あとから文句が出ることがあるので事前に同意をもらっておこうというものです。
同意書を提出しなければ、裁判所から「叔母さんに後見人が付きますが同意してくれますか?」と確認があるかもしれません。

成年後見を利用しようとするのは、叔母さんの生活に支障をきたしているなどの事情があるはずですので、経緯などをその司法書士か申立人(親族のどなたかのはずです)に聞いてみるのも良いのではないでしょうか。

後見人が選任されると、財産管理は後見人がすることになり、叔母さんのためにしか使えない(贈与ができない等)、会社役員など一定の職につけない、など不便なことがあります。
一方で、叔母さんがきっちり生活できるように、入院費の支払い、介護保険の申請、家賃の支払い、行政機関への必要な手続きなどをすることが後見人の仕事です。

ご参考にしてくださいね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。