ここから本文です

江戸時代の小説が好きです、剣豪物や同心物、作家でいうと辻堂魁、小杉健治 坂岡...

kic********さん

2017/3/2217:46:08

江戸時代の小説が好きです、剣豪物や同心物、作家でいうと辻堂魁、小杉健治
坂岡真 藤井邦夫 佐伯泰英 鳥羽亮 鈴木英治 等々 1日一冊のぺースで読んでます、読むものがなくなったときに 悩むのですが女性作家の本は

どうなのかな?と思うのですが、中々買う気にならないのですが、オススメや面白かったやめたほうがいいよなど感想や意見をお願いします

補足ベストアンサーのお礼300コインでお願いします

閲覧数:
366
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tsu********さん

2017/3/2303:54:19

どうでしょう……。たしかに女性作家の江戸ものは、細やかな市井の人情が売りというものが多いので、合わないかもしれませんね。
守備範囲の広さは人によるので試してみては。としか言えないんですが。
あくまで自分の感覚ですが、宇江佐真理さんはわりと艶っぽい感じ(色っぽい話が多いとかではなく、文章とか雰囲気に女性ならではの艶やかさあるというか)、髙田郁さんは細やかな感じで、男性のものからいきなりだと、難易度高めかな。とも思います。

とすると、この辺りがわりと大丈夫な可能性が高いんじゃないかと思うんですが。

定評のある人だと

・『慶次郎縁側日記』 北原 亞以子
・『ぼんくら』シリーズ 宮部みゆき
宮部さんは、茂七親分の『初ものがたり』もわりと男性ファンが多そうです。
※古いものは最後の短編が二本少ないのでできれば<完本>とついたPHP文芸文庫版のものを。

あと、意外とこのあたりとか

・『善人長屋』 西條 奈加

同じ作家でも作品によって女性ならではという感じの物も書いていたりしますが、たぶんこの辺はそんなには抵抗がなく読めるんじゃないでしょうか。

あと、男性作家ですが、上がっていないので、東郷 隆さんとかは読んでいらっしゃいますか?
実はまだ最近の時代物は読んでいないんですが、昔、定吉七番が結構面白かったし、評判もいいので、いつか読みたいとおもいつつ今に至っているんですが。

  • 質問者

    kic********さん

    2017/3/2317:51:11

    回答ありがとうございます!ぼんくらはテレビでみました、配役も良かったしサスペンス要素が売りの作家さんらしいですよね、高田郁さんは前から本屋で気になって記憶にはあるのでためしに読んでみようと思いました、ありがとうございます

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2017/3/23 21:00:08

やっぱりコインはプラスされませんでしたね 申し訳ありませんでした、
知恵袋の勉強不足でした、

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

sab********さん

2017/3/2312:29:36

多田容子の「諸刃の燕」だったら読みました、
武術研究家らしく殺陣の描写は秀逸でしたね。

それより、同心ものでしたら以下をお勧めします。
■長谷川卓
・北町奉行所シリーズ
・戻り舟同心シリーズ
・高積見廻り同心御用控シリーズ

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる