ここから本文です

航空券料金の違いについて(ANAとJAL) 山口在住の者です。

きなどんさんさん

2017/3/2308:26:14

航空券料金の違いについて(ANAとJAL)

山口在住の者です。

山口宇部空港から東京(羽田)への航空券を購入しようとしてJTBで手続きをしていたら、
だいたい一人2万円台(片道)なのですが、ANAとJALでは5,6千円の違いがあります。
1割程度の差ならば理解出来るのですが、3割程度違います。

航空機の機体そのものは、同じ機体を使っているにも関わらず、料金がかなり違います。

この「料金の違い」はどこからきているのでしょうか?
そもそもANAの独占市場にJALが後発企業として参入したためなのでしょうか?
この業界のことには全く疎いので、もやもやが残ってしっくりしません。

これは山口宇部に限ったことではなく、全国的に同じ傾向なのではないかと思います。
どなたか、ご存知の方からご教示頂ければ幸いです。

宜しくお願い致します。

閲覧数:
236
回答数:
7
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hoi********さん

2017/3/2311:33:10

普通航空券の値段なんてパンフレットに書いてないよ。
航空券単体出ではなく、宿泊付きのツアーの値段じゃないの。

  • 質問者

    きなどんさんさん

    2017/3/2709:14:52

    仰る通りでした。
    確かに宿泊付のツアーの値段です。
    宿泊付ツアーの航空券の差額料金を見て小生は騒いでいたのですね。
    ん~、なんか納得できました。
    女房にも教えてやろう!
    有難うございました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2017/3/30 08:31:47

皆様、多数のご回答有難うございました。
宿泊付の航空券だから、割引率が違うと教えて下さったhoian411さんにBAを進呈させて頂きます。
有難うございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

flo********さん

2017/3/2312:06:45

>これは山口宇部に限ったことではなく
全国的に同じ傾向なのではないかと思います。

妄想もいい加減にしたら?
全国の空港と区間で両社の比較を毎日するほど暇なの?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

mas********さん

2017/3/2311:07:36

質問がABOUT。質問の矛盾としては、JALの安い料金?と書いていながら、その料金は売り切れだった? そもそも料金比較自体が矛盾してることに気がつきませんかね。その時点で、購入可能な料金で比較すべきことじゃないですか?ANAの最安値も、売り切れだったか、あるいは設定自体がなかったか?どうかをどうやって確認したんでしょうか? 今回の届け出運賃まで、JALは更生法運用国交省通達によって、ANAより低額な運賃設定はきつく禁じられているのですよ。あなたの疑問はあり得ない話ということです。JALもANAも 旅行会社がいう 安い運賃?なるものが、単に売り切れていた ということだけです。後発・先発は チケットの売れ行きに影響することであって、設定される運賃には影響はしていない、なぜなら国交省の縛りがあるわけで、ANAを下回る運賃設定は認められていないのだから。ーすべては、あなたの 聞き違い、思い込み、勘違い が全てだということです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

win********さん

2017/3/2310:38:56

それがどのような運賃か不明なので、正確な理由は分かりません。
ただ値段からして普通運賃ではないことだけは確かなので、何らかの割引運賃です。
割引運賃はそれぞれに販売座席数に制限があって、それが売り切れれば次の価格レベルの運賃しか販売が出来ません。
またその座席数に関しても、何席その運賃で売っているのかも分かりません。
ANAでは安い席数が売り切れて高くなっているが、JALではまだ安い席が売れ残っていて値段の差が出来ることは、十分にあり得ることです。
全席同じ運賃で販売しているのであれば元々の運賃設定が違うと言えますが、そのようなことはほとんどありません。

>これは山口宇部に限ったことではなく、全国的に同じ傾向なのではないかと思います。

全国にはJAL(JAS)が先発で、後からANAが就航した路線はいくらでもあります。
貴方の論理で行けば、そのような路線はANAが3割程度安くなっていなければならないことになります。
全国的に同じ傾向という根拠と共に、現実がそうであるならそれは矛盾以外の何物でもありません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

azu********さん

2017/3/2310:29:15

当該区間の普通運賃は
ANA が41390円
JALが39090円(普通席)
なので、JAL が少し安いですね。

割り引き運賃は、様々ですから、よく売れる方が高く、売れない方が安いというのは、世の中の自然な流れであろうと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

gra********さん

2017/3/2308:50:48

基本、JALとANAの運賃は同じ路線であればほぼ同じです。
示し合わせているかのようにね。

試しに、2日後の3/25とその1ヵ月後の4/25の山口宇部→羽田の運賃を、JALとANAの公式サイトで検索しましたが、見事なまでに一致しています。

という事で、今回の場合はあなたが考えられているような事は一切なく、他の要因でしょう。

考えられることとしては、

①たまたま搭乗予定の日のANAの割安な運賃が売り切れ、JALのみ割安な運賃が若干残っていた。

②JALはクラスJ、ANAはプレミアムクラスの運賃を見ていた。

③JTBの価格設定が異なる。(これは考えづらいですが)

④航空券のみでなく、JTBのツアー(宿泊パック等を含む)の購入であれば、仕入れ値が違う事も実際にありうる。

あたりでしょうね。

なお、山口宇部-羽田路線では、JALとANA(SFJコードシェアも含む)では機材は全く異なっています。
それは運賃とは基本関係ないですけどね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる