ここから本文です

国家公務員の旅費について 4月から国家公務員として新規採用されるものです。 ...

アバター

ID非公開さん

2017/3/2811:22:08

国家公務員の旅費について

4月から国家公務員として新規採用されるものです。
300キロ以上離れたところに赴任するのですが、この時の旅費について、定額で支給されると記載されているとおも

うのですが、それでも実際に引越しにかかった費用の領収書などは必要になってきますか?

また、新規採用の職員に広域異動手当は支給されますか?

どなたかわかる方いたらよろしくお願いします。

閲覧数:
499
回答数:
3
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/4/513:23:38

国家公務員まもなく満了の者です。
国家公務員の赴任旅費は、距離による定額です。基本的に世帯の引っ越しは大赤字ですが新任で荷物がないとかなり黒字でず。
よって旅費の支給については不要ですが、旅費の改定資料のための調査があることがあり、そのとき領収書のコピーをだせと言われるのでなくさないようにしてください。調査だけなので支給額と異なることは問題ではありません。なお提出しないことでなんらかの問題はないはずですが新任そうそうさからうことは今後のために得策ではありません。
広域異動手当は対象外です。要件が
職員がその在勤する官署を異にして異動した場合又は職員の在勤する官署が移転した場合
となっており新任は対象外です。ただし形式は採用でも独立行政法人から人事交流で採用になった場合などは支給される場合があります。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2017/4/423:08:19

国家公務員の場合、移転料と赴任旅費が職員の職務の級と家族構成によって、定額で支払われるため、領収書などの提出は不要です。
ただし、飛行機等を利用する場合は例外もあるので、確認しておいた方が良いです。
また、自分の都合以外で、通常より多くの宿泊が必要となった場合も領収書が必要です。
転居後に必要な書類は、住民票等となりますが、職場の庶務関係の方が教えてくれますので、心配はいらないと思います。

広域異動手当は、官署間の距離で支給されるので、新規採用では支給されないと考えられますが、私が新規採用された時分には無かった制度なので、詳細は職場で尋ねてください。

ご参考まで。

tokyo_fs0403さん

2017/3/2812:45:54

赴任旅費という手当が、後日になりますが支給されます。片道の交通費の分と、移転料といって引っ越し代に相当する手当になります。交通費は役所の方で調べればわかることなので、領収書を取っておく必要はありません。移転料も職員の等級と扶養家族の有無で決まりますので、領収書は必要ありません。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。