ID非公開

2017/3/29 18:20

44回答

地球温暖化ってほんとにしてるんですか?一部では、太陽の活動停滞や、周期的なもので氷河期の中でも寒い時期になっていくとかいかないとかいう噂もありますが。大きな視点で見れば地球は熱くなったり寒くなったりし

地球温暖化ってほんとにしてるんですか?一部では、太陽の活動停滞や、周期的なもので氷河期の中でも寒い時期になっていくとかいかないとかいう噂もありますが。大きな視点で見れば地球は熱くなったり寒くなったりし てるわけですから、1度や2度くらい温暖化しようが誤差範囲なのではないですか?

地球温暖化106閲覧

ベストアンサー

0

地球温暖化は現時点では止まっています。 クライメートゲート事件のような恣意的操作が行われやすい地上観測の気温に比べて、信頼性が高い衛星観測では、2000年以降、15年以上、世界の平均気温は横ばいのままです。 イギリス気象庁は温暖化傾向は1997年に終了したと発表し、温度予測を大幅に下方修正しました。 http://ieei.or.jp/2013/06/expl130607/ 地球温暖化が止まっている? エコノミスト誌 2000年までの温暖化は本当です。1000年ぶりの活発な太陽活動により、スベンスマルク効果で雲が減って、地表に届く日射が増えて温暖化しました。 太陽活動、太平洋十年規模振動、大西洋数十年規模振動と気温の相関係数は極めて高く、なんと0.98です。 同じ期間のCO2と気温の相関係数は0.66でした。 http://blogs.yahoo.co.jp/nishiokablog/26721632.html 太陽の活動停滞で、宇宙線が増え、スベンスマルク効果によって雲が増えて、地表に届く日射が減り、2045年頃に寒冷化します。 1850年以前のような小氷期に入るかもしれません。2100年の気温は1870年頃の気温となりそう。 気温は太陽活動による200年周期、太平洋十年規模振動、大西洋数十年規模振動による65年周期で変動しています。 http://blogs.yahoo.co.jp/nishiokablog/25674006.html 周期的なもので氷河期の中でも寒い時期、氷期になります。 公転周期の離心率、地軸の傾き、歳差の周期で生じるミランコビッチ・サイクルによる北半球高緯度の日射は現在、極小値近くですから、気温への影響の時間的遅れのため、2000~7000年後に氷期に入って、7度下がり、海面も120m下降します。 「大きな視点で見れば地球は熱くなったり寒くなったりし てるわけですから、1度や2度くらい温暖化しようが誤差範囲」というのは、その通りです。 今よりも2度高かった6000年前の気候最適期、7度高かった古第3紀とも、動物、植物は大繁栄していました。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

大変勉強になりました!

お礼日時:2017/3/30 7:28

その他の回答(3件)

0

私はカテゴリーマスターさん程詳しく無いです。 学者でも無いですが、簡単に答えると トランプ氏が言っている事はある意味正しい…。 政治やソレに纏わるお金に利用されている事です。 「地球温暖化してる!」と言い張る人は その事で恩恵を受けている人なので 信用しない様にした方がいいでしょうね…。 必ず儲かる人が居ます! 事実はお金に全く無縁の 学者さん達が良く知っています! しかし、学者さん達は 違う!温暖化していない!なんて 学者間で周知の事実をあえて公に発表会なんてしません! 何の意味も無い事に時間をさいたりしません! 凡人が政治家や金持ちに騙されていても…。 真実を知るには、 私達凡人が 学者レベルまで勉強して、詐欺師を倒すしか無いですね…。 地球はハビタブルゾーンに位置する限り 水は存在します。 大気圏が存在する限り、水素原子以外は地球外に放出する事は出来ません。 従って、酸素も無くならないし水も無くならない…。 地軸が傾いていれば、四季は無くならない。 何処かで氷が溶けても、必ず何処かで凍る! 水の量は(水素原子は違う)変わらない! 地球の氷が全て溶ける? ある訳無いでしょ? 真夏の反対側は真冬なんです! 詐欺師が色んな事を言って 何かを売りつけて来ます!注意して下さい!

0

>>太陽の活動停滞 停滞しているのに気温の上昇が止まっていないのです。 http://www.data.jma.go.jp/cpdinfo/temp/an_wld.html 画像のグラフは上記リンクからの引用です。 >>氷河期の中でも寒い時期になっていく 今後数万年で氷期に突入すると考えられています。今後100年、200年は温暖化が問題であると考えられます。 >>1度や2度くらい温暖化しようが誤差範囲 近年の温暖化を除いて、過去4000年で1℃程度の気温の変動はあった(リンク2の図5)と考えられています。 2℃の変動となると、数万年のスパンで見なければ起きないレベルの気温変動です。 http://www.nipr.ac.jp/info/notice/20131017.html

画像