ここから本文です

動物たちの縄張り争いを邪心によるものだとみなさいのに、人間が同じことをすると...

bai********さん

2017/3/3120:44:47

動物たちの縄張り争いを邪心によるものだとみなさいのに、人間が同じことをすると、それは邪心だとみなしたりするのは、どうしてなのだと考えたらよいでしょうか。

動物には邪心がないとみるのが一般的だと思います。

閲覧数:
40
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

eno********さん

2017/3/3120:50:59

というか、邪心なしに縄張り争いをするには、人間は密になりすぎなのです。

最低単位の人数の集落で、必要な分だけの収穫で、隣の集落にはどんなだれがいるのか一生知ることもない…それくらいの距離感で、たまたま隣の集落と収穫の範囲がわずかに触れてしまって縄張り争いをしなくてはいけなくなった…それくらいのレベルで散らばってこそ、人は邪心なくあくまでも命をつなぐための縄張り争いをするんです。

  • 質問者

    bai********さん

    2017/3/3121:02:32

    純粋に生存(生命の存続)のためなのかどうかで分かれるのでしょうか。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2017/4/2 22:43:53

完全納得という段階にまでは至っていないが、暫定的にこちらの考え方をとることにします。

ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

noi********さん

2017/4/116:04:20

縄張り争いをするのは、ヒトも動物も同じで、本能のようなもの。

ただし、ヒトには、無用な縄張り争いを避ける知性があり、そのような知性のないものを、邪心というのです。

koj********さん

2017/4/107:40:35

人間は「同じ事」は しません。

kom********さん

2017/4/104:42:13

人間には邪心がある、というのが一般です。西郷隆盛が今も人気があるのは清廉潔白で財産を溜めないなどの邪心のなかったことがわかっていたからでしょう。昔の政治家は自分の資産を投じて経歴の最後には井戸と塀しか残らなかったといわれますが、今の大物政治家は決まって大層な財産を残します。どこでも権力がそうさせるのは現在では常識の範囲です。なにが悪いのか。動物と人間の違いはいつまでもどこまでもからだひとつの動物と、財産や名誉などの虚飾を発明した人間との差でしょう。

ann********さん

2017/4/102:02:30

人間には動物に無い、観念というものが在る。
善・悪の観念もその一つ。

動物には観念もなく、善悪の区別もない、食べられるか、食べられないか、の区別しかない。
動物が縄張り争いをするのは、邪心によるものではなく、本能で、食べ物を自分のものにして、自己保存を計ろうとするからだ。
反対に人間が縄張り争いをするのは、本能によるものではなく、観念による。
権力とか、自負心とか、自己顕示欲、自己の利益を計るという観念のため。

「動物には邪心がないと見るのが一般的です」、なぜって善悪の観念がないから。

人間が、犬や猫にオシッコをそこいらじゅうにするのを禁止して、犬や猫がオシッコをしないのは善悪の観念を覚えるからではなく、「しつけ」によるもの。
いわば条件反射。

zin********さん

2017/3/3121:35:59

邪心を持つ側にどっぷりはまったあなたには見えないものがあるんでしょうな

人と動物の暮らしを少し観察すればわかること、はるか昔から答えは出ていること

疑問は検索するんじゃなかったの?

シラトリさん

邪心を持つ側にどっぷりはまったあなたには見えないものがあるんでしょうな...

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる