ここから本文です

整骨院などでカルテに書く際に痛みの度合いをどのように表現してますか?

アバター

ID非公開さん

2017/4/300:19:50

整骨院などでカルテに書く際に痛みの度合いをどのように表現してますか?

痛み +5

治療後 +3

とか書いてしまっているんですが、正しい書き方を教えてください。

閲覧数:
88
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hon********さん

2017/4/322:14:59

+5、+3がそれぞれどの程度の痛みを示しているのかが不明です。
記録者が複数いれば、記録者Aの+5よりも記録者Bの+3のほうが疼痛が強いかもしれません。
せっかく数値化するならVASやNRSを用いたほうがよいでしょう。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2017/4/4 12:20:27

有難うございます

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

try********さん

2017/4/309:13:13

良いのではないでしょうか。

ある→+です。
ない→−です。

痛みが完全にない事を
pain free(ペインフリー)

正常範囲内を
WINL(ウィズ イン ノーマル リミット)

など、整形外科的な表記は多数あります。

評価に用いる略語も大切ですが、筋肉や靭帯の略語が分かると見てもすぐに分かると思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる