ここから本文です

首都大学東京の法学系を目指している浪人生です。 私の家庭は経済的に予備...

アバター

ID非公開さん

2017/4/1115:00:04

首都大学東京の法学系を目指している浪人生です。



私の家庭は経済的に予備校に通うことが難しく私は宅浪しようと思っています。


そこで、宅浪経験者の方に質問なんですが

記述の多い2次試験(私の場合は英語と国語です)と小論文(後期のために)の対策をどのようにしていましたか?



一応考えているのはZ会などの通信教育を受講するか、11月くらいから個別指導の塾に行くかを考えています。(塾はなるべく避けたいのですが………)



そもそも宅浪で通信教育などを駆使して2次試験や小論対策ってできますかね(´・_・`)



国語なんかの記述って第3者に添削してもらうことが必要になると思うんですが塾に行かないとできないんですか??


拙い文章ですみません!
アドバイスなど教えて頂くと幸いです<(_ _)>

閲覧数:
233
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bla********さん

2017/4/1422:08:04

樋口裕一・著の小論関係の本がおすすめ。
何冊かやるといい。
書店で立ち読みしてみて。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

kan********さん

2017/4/1122:57:49

小論文はきちんと指導するには独特のノウハウがいる科目なので、いい先生が見つかればいいですが、それがなかなか難しかったりします。
手法的には個別でも添削でも十分対応ができるのですが、きちんとしたノウハウを持った人材がいるかどうかですね。

もう一つのポイントは、添削や指導を受けている側がきちんと指導されているかをわかりにくいという科目特性があります。
たとえば誤字脱字や文法的な誤りなどを正して、正しくきれいな文章に直してくれたとしても、それは小論文として点が取れる文章になるわけではありません。
でも細々したところがなおってくると、きちんと指導されているように感じてしまいますよね。

そういう面があるので、気を付けて勉強法を選んでいくといいと思います。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる