ここから本文です

森内俊之九段が突然フリークラスに転出した真意とは何ですか? 逃亡ですか? ...

abe********さん

2017/4/700:12:32

森内俊之九段が突然フリークラスに転出した真意とは何ですか?

逃亡ですか?
まだ46歳で十八世名人の資格も持ってるのに、1回ぐらいB級に落ちたぐらいでフリークラスに転出とはどういう事でしょうか?

フリークラスは順位戦を指すことができないため、これで名人復帰への道はなくなった。
もう一度、名人位を奪回しようとする気概はないのでしょうか?
同期で頑張ってる、羽生、佐藤康、郷田、丸山らに申し訳ないと思わないのでしょうか?

閲覧数:
2,760
回答数:
12
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tok********さん

2017/4/1304:59:30

>同期で頑張ってる、羽生、佐藤康、郷田、丸山らに申し訳ないと思わないのでしょうか?

そんな事、微塵も考えたりしないでしょ!
会社辞めるとき、同期が頑張ってるから残るなんて奴、まずいないよ
自分は自分、他人は他人
居ずらくなったら、とっとと辞める。
今の若い奴は、そんなのばっかですよ

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/11件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tun********さん

2017/4/807:02:13

もう、何もかもが疲れた

ただ、それだけでしょう

本人の自由にさせてやれよ

gab********さん

2017/4/802:27:50

アーリーリタイヤメントの思想ですね。「欧米か?」 早期引退が社会的に「クール」とみなされる 日本とは異なる思想体系を 在米歴20年の モリウチ・ベンジャミン・トシユキは持っていたんですね。

藤井たけしが 「僕は若い時実績があるから、あとは好きなように指していく」と
銀河戦特別インタビューで言っていたが その影響もあるでしょう

ken********さん

2017/4/718:21:38

人は長年勤めた仕事をふと辞めたくなったり
急に今の環境を変えたくなったり
あんなに好きだった人を突然愛せなくなったり
心変わりしてしまうのが人間なのです。

森内九段の心境にどんな変化があったのか?
本人のみ知るところですが
ただ私の推測を紐解くと
ここ最近の将棋界の不祥事、三浦ソフト不正疑惑や
プロ棋士がコンピュータに相次いで連敗するなど日本将棋連盟の権威が著しく低下している現状に憂慮していたのは事実だと思います。
谷川前会長が辞任され、順序から言えば十八世名人の自分が会長に推薦されると思っていた。ところが佐藤康光九段に先を越されてしまった。これはやはり相当ショックだったと思いますよ、だから本気で来月の理事選に出馬する。彼が成し遂げたい将棋界の改革。それが事実なら美談だと思いますね

ker********さん

2017/4/715:16:03

他人は自分の思い通りには動いてくれませんよね。
ましてや、自分の価値観を押し付ける事も出来ません。

森内さんは自分の責任で自分の人生を決めたのだな、としか私は思いませんでした。
おそらく理事戦に出馬して、別の形で将棋会に貢献するつもりかと思います。

人間は将棋だけの事情で生きている訳ではないですからね。
他人には推し測れない事がたくさんあるのでしょうね。

sal********さん

2017/4/713:31:35

ガッカリですね
本人は今後運営面で将棋界に恩返ししたいとか言ってるけど、
言い逃れです。
正直言って
将棋解説も上手い方じゃないし会話力があるとも思えない。
将棋しかできない人間が真剣勝負の場から逃れたら
タダの人間以下でしょ。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる