ここから本文です

カツとフライの違いについて エビフライとエビカツはあるけども、トンカツはあっ...

ner********さん

2017/4/1120:54:24

カツとフライの違いについて
エビフライとエビカツはあるけども、トンカツはあっても豚フライは聞いたことはない、一体、カツとフライはどう違うのでしょう?

閲覧数:
264
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

den********さん

2017/4/1121:14:24

カツは、おもに肉類にパン粉等で衣をつけて油で揚げた料理。
フライは、おもに魚介類や野菜にパン粉等で衣をつけて油で
揚げた料理。

「おもに」と言っている通り例外はあります。
エビカツがその代表だろうし、
豚肉も、例えば薄切りの豚で野菜を巻いたもの揚げれば
肉巻きフライと呼ばれることもあります。

質問した人からのコメント

2017/4/15 16:07:43

ありがとうございます

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

tet********さん

2017/4/1121:17:42

調べると・・・

動物性の肉に衣を付けて揚げると「カツ」
魚介・野菜類に衣を付けて揚げると「フライ」

調理法などに大きな違いはない

のようです

エビカツはおそらく
エビをトンカツのような形に成型してるからエビカツなんじゃないかな?

イカフライとイカメンチ(カツ)なんかもあるね

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる