ここから本文です

イエスを、犠牲の死や復活を認めず、 イエスを「救い主」とも認めなく、 しかし...

dmqeonさん

2017/4/1512:59:03

イエスを、犠牲の死や復活を認めず、
イエスを「救い主」とも認めなく、
しかし、神の裁定で、「義なる者」とされ、
認められて、天国に入って永遠の命を得る。
ありえますか?ありえませんか?

閲覧数:
64
回答数:
6
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/4/2015:36:50

dmqeonはうさん臭いなと思ってたけど、やっぱり、oshirisutanuki(おしりす狸)の自作自演だったかい

切り貼りだらけで中身がないし、「対話」をしようとしないおしりす狸が、dmqeonとは喜んで会話してるから、おかしいと思ったのさ

dmqeonは、おしりす狸の投稿を無批判に引用するしね

賛同者が増えないもんだから、おしりす狸も焦ってるんだろうね

ところで、おしりす狸、今どき「インデアン」はないだろ?w

欧米では近年キリスト教徒が減っているとか、嬉しそうに書くけど、欧米で近年「インデアン」なんて書いたら、笑われるよ?ww

いや、単純に表記の問題じゃないんだよ?www

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q111726605...

  • 質問者

    dmqeonさん

    2017/04/2015:56:40

    イエスを、犠牲の死や復活を認めず、
    イエスを「救い主」とも認めなく、
    しかし、神の裁定で、「義なる者」とされ、
    認められて、天国に入って永遠の命を得る。
    ありえますか?ありえませんか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nobui694さん

2017/4/1801:00:26

原理原則としては「あり得ない」でしょうが、実践上は「あり得る」と言う場合もあります。

教会には「幼児洗礼を受ける前に亡くなった乳児は救われるか?」という問題が古くからありますが、この場合、その乳児も親の信仰によって救われる、というのが答えです。これはいわば「例外措置」です。

現在の教会でも、信徒や牧師の中に、祖父母や両親が未信者のまま亡くなったという方が大勢います。両親の死後に受洗したという方はけっこう多いですし、家族の中でクリスチャンは自分だけという方も多いです。
こういう場合、「救いに与るのは自分ひとりで家族は救われない」と言うのは言い過ぎではないか?ということです。

そこで、未受洗のまますでに亡くなった家族も、本人の信仰によって「救い」に与ることができるという主張があります。
「神は信じる者が必要とする全てを用意してくださる」という信仰が、この主張の根拠の一つです。

これは「教義をねじ曲げて都合よく教えている」と非難される可能性もありますが、
実際の教会内で起きる実践上の問題への対応ですから、原理原則だけでは対応できません。そこで、こういう場合に限っては、すこし柔軟な考えが必要なため、信徒でなくても救いに与ることを認める方が穏健です。

ご参考までに

bushu_pigeonさん

2017/4/1606:26:19

イエスより以前の時代には、ありえました。
旧約聖書の人物たちは、イエスという「救い主」を誰も知らないわけですから。

イエスの昇天から再臨までの時代、つまり現代ではありえません。

2017/4/1523:44:44

そんな教団があったら、アホの福音派やカルト教団や
在日外国人の教会が何時もの手法によって、ありもしない
ガセネタをでっちあげて、悪口雑言を重ねて、信者を洗脳して、
冊子を配り、戸別訪問をして、駅前などでビラを配り、
宣伝カーで大声をあげて潰しに掛かります。

プロフィール画像

カテゴリマスター

momosuki0019さん

2017/4/1514:49:32

福音書男です。

イエスの死による様々な効果について、否定しようが知らなくても、いけますよ!

って言うか、イエスの事を全く認めなくても、なんでも、神との義が、成り立てば、天国に入る事となります。

2017/4/1514:41:22

キリスト教ではあり得ないでしょう。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。