ここから本文です

関東平野と言っても山や丘陵地帯はあります。 真っ平な所なんて溶岩が流れて上部...

プロフィール画像

カテゴリマスター

cam*********さん

2017/4/1621:53:51

関東平野と言っても山や丘陵地帯はあります。
真っ平な所なんて溶岩が流れて上部が囲まれたとかでなければないと思いますが、
田畑を耕作している所では見る限り平らです。

例えば茨城県の国道294号線沿いです。筑波山まで見渡せます。
多分、その辺りにあったであろう丘や小高い山はどこに行ってしまったのですか?
開墾の碑があると苦心されたのは伺えますが、大規模開発の土はどうなったのでしょうか?

閲覧数:
68
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

hog********さん

2017/4/1704:34:36

溶岩が流れてきたら平らになるのがイメージできるのであれば、
川から流されてきた土砂で陸地が出来るのはイメージできるでしょうか?

関東平野は元々太古にはかなり奥の部分までが海で、川のある所から海岸線が東に伸びていって平地が出来ています。

霞ヶ浦は海で、現在の利根川下流だけでなく印旛沼や手賀沼、鬼怒川下流まで繋がった海だった時代があったといわれています。
R294のあたりまで元は海だったという事です。

質問した人からのコメント

2017/4/17 09:42:11

なるほど、そのような解釈をすれば良いのですね。
ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる