ここから本文です

日本とアメリカ、韓国とアメリカだとどちらが仲がいいですか?トランプ政権になっ...

ege********さん

2017/4/3022:52:06

日本とアメリカ、韓国とアメリカだとどちらが仲がいいですか?トランプ政権になってからでお願いします。

閲覧数:
213
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

shi********さん

2017/4/3023:25:19

韓国は、日米中に無視されています。対北朝鮮の道具に過ぎません。


米国が日本に「北朝鮮への軍事攻撃の可能性」言及=韓国ネットから不満の声「なぜ日本だけに?」「米国は韓国を同盟と考えていない?」
http://www.recordchina.co.jp/b174984-s0-c10.html
2017年4月12日(水) 12時50分
2017年4月12日、韓国・聯合ニュースによると、北朝鮮の核・ミサイル問題をめぐり、米国政府が「北朝鮮に対して軍事行動に出る可能性がある」との考えを日本政府に伝えていたことが分かった。
複数の日米の外交消息筋によると、米国政府は米中首脳会談を前に行われた日米高官会議で、「中国の対応によっては北朝鮮に対する軍事攻撃に踏み切る可能性がある」と説明した。
同発言をした米国の高官は、この方針をドナルド・トランプ米大統領が中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席に伝えることを明らかにした上で、「中国が北朝鮮に圧力を掛けるか、米国が(北朝鮮を)攻撃するか、選択肢は二つしかない」と強調したという。米国のこのような発言には、日米が中国に対して具体的な行動を促す意味が込められているものとみられている。
トランプ大統領は6?7日(米国時間)に行われた米中首脳会談で、習近平国家主席に「中国が協力しなければ単独行動に出る」と強調していた。また、6日の安倍晋三首相との電話会談では「(北朝鮮問題に対応する)あらゆる選択肢がテーブルの上にある」などと発言した。
日本政府は米国に対し、「(北朝鮮を)攻撃すれば、日本が韓国と共に標的になる可能性がある」との懸念を伝えているという。
この報道は韓国のネットユーザーの間で注目を集め、約2000件のコメントが寄せられている。コメントの中では「韓国は仲間外れ?なぜ日本だけに伝えた?」「韓国も標的になる可能性があるのに、なぜ韓国には教えてくれないの?」「外国では全員が知っていることを韓国の国防部だけが知らないという悲惨な現実…」「大統領のいない韓国は無視?」「米国は韓国を同盟ではなく北朝鮮を攻撃するための前哨基地と考えている」などと嘆く声や、「本当に恐ろしい。平和的に解決してほしい」「外からバイクの音が聞こえただけでもドキッとする」「韓国で暮らすのはつらい」「世界の戦争専門家らは今回、朝鮮半島で戦争が起きる確率を80%と予想している。それなのに、韓国のメディアだけが0%と伝えている…」などと不安がる声が目立った。
その他、「遅かれ早かれ経験する葛藤。限界まで大きくなった“がん”を除去する時が来た」「うその情報である可能性が高い。でも基本的なことは準備しておくべき」「韓国を無視し、北朝鮮との戦争を強行するわけがない」「日米中から解放されたければ北朝鮮と韓国の経済を一つにするしかない。早く統一を!」などのコメントも寄せられている。(翻訳・編集/堂本)



また韓国外し?北朝鮮めぐる日米中の緊密連携に韓国から懸念=ネットは複雑「連絡くらいくれてもいいのに」「韓国の運命は日本人が決めてるのか」
http://www.recordchina.co.jp/b176282-s0-c10.html
2017年4月25日(火) 17時0分
2017年4月25日、北朝鮮の朝鮮人民軍創建85周年を前に日米中の首脳が緊急電話会談を行うなど3カ国が緊密な連携を示したことについて、韓国・ニュース1は「韓国外交の成果と限界が同時に見えた」出来事だと報じた。
米国のトランプ大統領は日本時間の24日、北朝鮮の記念日である25日を前に緊張が高まる朝鮮半島情勢について協議するため、安倍晋三首相と中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席とそれぞれ電話会談を行った。ニュース1は、こうした3カ国の動きは「韓国外交がこの間、北の核問題の重要性を強調してきた努力の結果であることは明らかだ」としている。また、今月初旬の首脳会談以降、米中が北朝鮮問題について「異例の協調」をみせていることは、25日午前までにこれといった挑発を強行していない北朝鮮の選択に「一定の影響を及ぼしたと推測できる」として評価した。
しかしながら韓国では、いざ朝鮮半島情勢が緊迫してみると、主要な当事国であるはずの韓国が議論から外され「ほろ苦い後味」が残ったとの指摘が出ているという。この状況下、韓国大統領権限を代行する黄教安(ファン・ギョアン)首相とトランプ大統領との間に電話会談が持たれていないことは、韓国として「物足りなさ」を抱かざるを得ない事実なのだ。最近、トランプ大統領が米紙のインタビューで「韓国は中国の一部」と発言したことも報じられ、朝鮮半島問題において韓国が外される「コリア・パッシング」への懸念が韓国では再燃しつつあるという。
一方で、「コリア・パッシング」ともみえるこの状況は、大統領職が空席となっている韓国の特殊な環境に由来する一時的なものと楽観視する声もある。5月9日の投開票を経て新たな大統領が決まれば、懸念も不要となるとの見方だ。
この報道には韓国のネットユーザーがさまざまコメントを寄せており、「僕らの運命は日本人が決めてるのか」「北朝鮮よりもトランプや安倍の方が憎たらしい」「代行に連絡くらいしてくれてもいいのに『パス』かよ。代行を大統領とは思ってないみたいだな。僕らこそが被害者になるのに」と3カ国の動きに不満げな声が少なくない。
しかし一方で「大統領もいない国に電話したところで意味ないでしょ」「当然のことを残念がってもねえ」「何をいまさら。強大国が入れてくれないんだから仕方ないさ。自主外交も自主国防も失って久しい」と、「韓国外し」もやむを得ないとの声も多数の共感を得ている。
また、「早く力ある大統領に誕生してもらわないと」「次期政権のことが実に心配になってきた」「大統領をきちんと選ばないといけないということを改めて痛感した」など、次期大統領・次期政権に言及する声も多かった。(翻訳・編集/吉金)



海自護衛艦の旭日旗とカールビンソンの星条旗

韓国は、日米中に無視されています。対北朝鮮の道具に過ぎません。...

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

rir********さん

2017/4/3023:02:05

実は韓国だと思われます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる