ここから本文です

ソーイング本解説の出来上がり寸法と実寸が違います。 今迄本に書いてある各サ...

fan68さん

2017/5/114:56:11

ソーイング本解説の出来上がり寸法と実寸が違います。

今迄本に書いてある各サイズの対応ヌード寸法か、
出来上がり寸法を参考にサイズを決めてきました。

たまたまMかLか悩ましいパンツがあって、ヒップ寸法で決めて裁断 していたのてすが
ハタと思いついて型紙のヒップ寸法を計ってみたら

本表記の出来上がり寸法より30cm近く長いことが判明しました。

サルエルパンツでダーツ無しのウエストゴムなので、ゆとりが多いのは解るのですが
この場合出来上がり寸法としての表記は正しいのでしょうか?

ヌードLは99
出来上がり寸法105
パターンは約140

閲覧数:
109
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

osh********さん

2017/5/115:11:37

出来上がりサイズを105にしている理由がよくわかりませんが、実際ウエスト~ヒップのサイズが105㎝にできていたら、ヒップの実寸が99㎝の人用としては、ヒップあたりでかなりぴったりしたスリムなパンツが出来上がって、サルエルパンツという雰囲気ではなくなると思います。

またウエストにヒップが通るゆとりが少なすぎて、穿くとき引っかかる感じがし、座ったときかなりきつく感じると思います。

  • 質問者

    fan68さん

    2017/5/115:23:59

    素早い回答ありがとうございます。

    確かにヌード99ならばヒップが105上がりだと履きづらいし、サルエルらしさはないですよね。

    ゆとりも加わった仕上がり予定の寸法で表記されてた方が分かりやすいのに~と思います。

    確認出来てよかったです。安心して裁断続けられます。ありがとうございます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる