ここから本文です

転売って何が悪いんですか? 煽ってるわけじゃなくて本気で分かりません。 色...

ナナミさん

2017/5/408:47:18

転売って何が悪いんですか?
煽ってるわけじゃなくて本気で分かりません。

色んな見解を見てみても最終的に「本当に欲しい人が手に入れられない」となっていることが多いですが本当に本気で

欲しかったら高額転売から買うのではないでしょうか?
むしろ、転売屋が確保し高額で売っている分、軽い気持ちの人よりも本気の人が確実に手に入れられる手段が増えるのでは?とすら思います。
あまりにも値段を上げすぎていたり転売常習犯(生計を立てているような方もいると知り驚きです)の方は流石にどうかと思いますが…。

私は高額転売をしたこともそこから買ったこともありません。
色んな方のご意見を聞いてみたいです。

閲覧数:
4,804
回答数:
10
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

unt********さん

2017/5/715:17:51

基本的に、批判されるような転売というのは、

「入手困難なものを、自分では不要なのに購入し、
購入額よりも高く売る」

という行為かと思います。
これの何がダメかというと、上乗せされた金額が、
生産者へ全く還元されない、ということです。

ゲーム機で考えてみましょう。
新発売のゲーム機が転売されることはよくあります。
メーカーとしては、当然ながらゲーム機本体だけを
売りたいわけではありません。
ソフトも買ってほしいし、できれば周辺機器も
買ってほしいわけです。

例えば、本体が3万円、ソフトが平均5千円程度としましょう。
5万円の予算で買いに行ったら、本体を買って、
ソフトを2本買って、まだ1万円ありますから、
ちょっとしたケースとかを買うかもしれません。
1万円はプールしておいて、来月の新作を買うかもしれません。
これらの購入金額は、生産者へ還元されます。

これが5万円で転売されていたら?
「本当に欲しい人」は5万円で買うかもしれませんね。
が、予算は5万円です。
本体だけあっても仕方ありませんから、がんばって
5千円ひねり出して、ソフトを1本買うかもしれません。
でも、そこまでです。
出費は5万5千円で、すでに予算オーバーです。

「あ~あ、予定外の出費になったな。もう1本欲しい
ソフトがあったけど、あきらめよう」

となります。
つまり、生産者の利益を減じています。
最悪の場合、メーカーは、「このゲーム機は、思ったより
ソフトが売れなかったから、早期に撤退しよう」と
判断するかもしれません。
そこまでいかなくても、本体の販売台数に対して、想定よりも
ソフトの販売数が下回るのですから、「今出しているソフトは
ユーザーの支持を得ていないんだ。もっと違うものを作ろう」と
思うかもしれません。
本当は、「余分な出費=転売屋の利益」によって「買えなかった」
だけなのに。

コンサートチケットでもポテチでも同じ。

がんばって貯めた小遣い2万円のうち、1万円でチケットを
買いました、残った1万円で現地でグッズを買います、
という予定の人は、売り切れで泣く泣く2万円の転売チケットを
買っているかもしれません。
そうしたら、チケットは買えますが、会場でグッズを買う
余裕はありません。
倍額出してでも行きたい、というのですから、
相当なファンでしょう。
きっと、グッズだって欲しかったはずです。
そして、グッズが売れればアーティスト側の利益になります。
が、転売チケットを買ったことで、グッズの販売機会は
減じることになります。

確かに、本気の人は、いくら出してもいい、と
思っているかもしれません。
が、そこまでの「本気の人」は、正規の金額で買えれば、
余ったお金でプラスアルファのものを買う可能性が高い人です。

転売というのは、要するに、

「購入したもの+お金があれば買うかもしれないもの」

の「買うかもしれないもの」の予算を奪っているわけです。

分かるでしょうか?

メーカーから見れば、売れたゲーム機は1台、ソフトは1本、
合計3万5千円です。
しかし、ユーザーから見れば、出費は5万5千円です。

アーティスト側から見れば、売れたチケットは1枚、
金額は1万円です。
しかし、観客からすれば、出費は2万円です。

この差額が、転売屋の利益です。
そして、その利益は、メーカーやアーティストには
全く還元されません。
メーカーやアーティストに還元された利益は、長い目で
見れば、ユーザーに還元されます。
メーカーは次の商品を開発しますし、アーティストは
新曲を作るでしょう。
しかし、転売屋に流れた利益は、何も生みません。

購入者は、無限の予算を持っているわけではありません。
有限の予算を、欲しいものに割り振っています。
「欲しいもの」のうち、「どうしても欲しいもの」が
高額だったらどうするか?
当然、「他の物をあきらめる」しかありません。
そして、これが続けば、「人気はあるのに思ったより
売上がよくない」となります。
これでは、まともな経済活動はできません。

一応ですが、「品物を右から左へ動かすだけ」で
利益を上げるのがダメ、というわけではありません。
「転売屋が商品を買い占める行為」そのものが品薄な
状況の原因となり、価格をつり上げているからダメなんです。

質問した人からのコメント

2017/5/11 10:21:52

一番納得できたuntouchabletriggerさんの解答をベストアンサーに選ばせていただきます。皆さんありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

fok********さん

2017/5/819:26:44

売り主がそれを禁止していれば「ダメ」です

転売できなきゃいやなら、はなから買うなです

q14********さん

2017/5/817:19:44

悪くないです。それは、商品を仕入れ利益を上乗せした価格で販売しているだけですから。

遊園地の入場券や芸能人のコンサート券を最初から競りで売れば、小売りの出る幕は無くなります。だって、需要に対して供給が極端に小さいのです。価格上昇は当然です。安く扱えという方がおかしいです。

小売りに文句を言うのは、値段が上がることにより買えない貧乏人です。こいつらが騒ぐので、購入者の都合で行けないとき返金できないとか使用できるのが本人だけとかおかしなことになるのです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

dcj********さん

2017/5/619:40:10

それが都合の悪い人が世論操作をしているのでしょう。

主催する側から見ると 自分の懐に入るべき金銭を横取りされるという感覚

xvi********さん

2017/5/617:39:38

単純に、転売屋が転売で儲けた分は売り手か買い手がどこかで泣いてるんだよ。
メーカーや流通と違って何の価値も提供してないくせに、システムの空白をついて利益だけあげてるから叩かれる。
転売屋がいなくなったら社会がどこか不幸になるか?メリットしか残らないだろ。やめろと言われるのは当たり前だ。社会ってのはそういうものだ。

・・・と全否定したうえで、唯一、転売によってプレミア化したぶん糸目をつけない客が買えるというメリットがわずかにあることは認める。だが、ごくわずかだ。流通の中で役割を果たしているなどとはとても言えない。

bab********さん

2017/5/518:40:56

営利目的の転売=ダフ屋行為。
都合で行けなくなり転売=OK。
この違いでしょう。
都合で行けない場合も
定価より高く売るとダメとか
そういう意見もあるけれど
逆に定価より安くなる事も多々あるわけで
そこは市場原理で 良いと思いますけどね。
ただ 最初から定価以上で売るのは
問題かもしれませんね(営利目的とも言える)。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる