ここから本文です

北海道に「一郡一町(or一村)」が多いのは何故?

うまいもんどころ茨城さん

2017/5/414:11:18

北海道に「一郡一町(or一村)」が多いのは何故?

現在は「市」となっている千歳郡恵庭町・幌別郡登別町(共に1970年市制施行)や札幌郡広島町(1996年9月1日に市制施行し、北広島市に改称)が「町」だったことを覚えている道民はもういませんか?

札幌郡広島町,一郡一町,北広島市,幌別郡登別町,千歳郡恵庭町,札幌郡,幌泉郡

閲覧数:
88
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nim********さん

2017/5/415:26:04

北海道民です。
北海道の郡の歴史は古く、多くが明治十年代に成立しています。
そしてその当時の自治体の範囲は非常に細かく、今の集落レベルで一つの村が構成されていました。

例えば幌泉郡は現在えりも町1町のみですが、明治15年当時は近呼村、笛舞村、歌別村、歌露村、油駒村、小越村、庶野村、猿留村の9つの村で構成されていました。

つまり市町村合併で一つの市町村の大きさが変わっても、郡のエリアは明治のままのため、一郡一町となっているところが多いです。

質問した人からのコメント

2017/5/10 19:39:07

郡も合併してまで片付ける傾向があるようですが、もうすでに「無用の長物」と化しているのではないのでしょうか(笑)

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ret********さん

2017/5/912:02:39

現在の北広島市が札幌郡広島町だったのは知ってます。
高校の友人が広島町だったので。
その友人と知り合うまで「札幌郡」があるなんて知りませんでした。
友人も「住所で札幌郡だって言うと、札幌市の間違えだろ?て返される」
ってボヤいてました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる