ここから本文です

なぜ航空機関士の重要性が語られないんでしょうかね?異常事態のときに3名乗務の良...

sha********さん

2017/5/1200:38:31

なぜ航空機関士の重要性が語られないんでしょうかね?異常事態のときに3名乗務の良さを発揮するのに。操縦・地上への交信・異常処置の分担ができます。

LCCのような格安を追求するのであれば人員削減も分かりますが、コストを気にしないで良い会社(フラッグキャリアなど)なら3名乗務にするべきでしょう。特に政府専用機はね。米国大統領専用機(エア・フォース・ワン)は未だにボーイング747クラシックです。日本の政府専用機はボーイング747-400です。この段階で違いますが、次期政府専用機はボーイング777です。エンジン2つも手放してしまいました。

閲覧数:
117
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tok********さん

2017/5/1201:32:58

航空機関士の必要が無くなったからです。
3名が乗務するにしても、わざわざ航空機関士である必要はありますか?

通常の飛行業務は、2名のパイロットとコンピュータが行うので、航空機関士は要りません。緊急時にも、仮に3人目がいれば確実に防げていたという事故が過去にあったでしょうか。

エンジンを2つも手放してしまいましたと言っておられますが、B777の方が航続距離が2,000km程長くなっています。それだけ、B747では4つのエンジンを用いても達成できなかった航続距離を、B777はたった2つのエンジンで実現した、即ちそれだけエンジンの性能が格段に上がったという事なのです。

日本では、B747のカスタマーも今や日本貨物航空のみとなりました。
保守整備についても、今後製造が中止される可能性が高いB747よりも、B777の方が行いやすいという判断でしょう。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tak********さん

2017/5/1220:01:03

航空機関士が乗務しなくても普通に飛べる機体が
開発されて運航していますのでFEさんが必要無くなった
だけです。
性能計算や各システムの管理を全てコンピューターが
行えるようになりましたので航空機関士は不要になりました。
フライトに異常が生じたときに航空機関士が乗務していて
何か有利になる事が有りますでしょうか?
具体的にどうした場合なのか書き込まれて下さい。
機体に生じた不具合を回復する事は今では不可能です。
飛ぶ事を知らない航空機関士が行えることは
何も有りません。

nar********さん

2017/5/1218:29:40

バカ丸出しwwwwww

人が必要ならマルチかダブル編成にすれば済む話だ

FE不要の機材にわざわざFEを乗せる意味がない

pab********さん

2017/5/1205:28:39

お前の頭の中は30年前で止まってるな(笑)
進歩しろよ(笑)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる