ここから本文です

日暮里・舎人ライナー 距離も短い ゴムタイヤ なんと 東京都では 経営は黒字で ...

nor********さん

2017/5/2017:00:04

日暮里・舎人ライナー
距離も短い ゴムタイヤ
なんと 東京都では 経営は黒字で
新型車まで 増設している
客員は当初のなんと 1.8倍に増加しました。
鉄道に詳しい方に質問します。

なぜ ゴムタイヤの高架軌道 実は
三菱自などが 開発途上国に 納品が
激しい 空港ー都市間 アクセスには
羽田モノレール みたいな 代物で
建設費用が 安い 静穏らしい

なぜ 短い 路線なのに
経営が 東京都交通局では 黒字?

タイヤ式は 路面が 札幌市地下鉄みたいに
レロレロに ならないか?


なぜ ユリカモメみたいに 故障しない?


質問を 都市間交通に
詳しい方 質問です。

ゴムタイヤ,ユリカモメ,黒字,三菱自,舎人ライナー,国庫,事業者

閲覧数:
301
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kar********さん

2017/5/2017:18:22

何言ってるのかさっぱりわからん。
黒字化は建設費の多くが国庫からの支出で済んでいるからであって、交通機関の構造のせいじゃない。
普通に故障もしているだろうしゴムタイヤの欠点もそのまま。

建設費が安いのではなく、建設費の大半を借金ではなく国庫からの支出で済ませているから事業者の負担が少ないのです。
事業者の時点で運賃収入で黒字化できるように仕組まれているだけです。
今回の新車だって国庫補助受けてないとは限りませんよ?
意見めいた投稿を繰り返す前に、もう少し学習された方が良いかと思います。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる