ここから本文です

株式併合が相次いで居ますが。。。 100株単位に単元変更するのが目的なら、取引単...

riu********さん

2017/5/1623:22:48

株式併合が相次いで居ますが。。。
100株単位に単元変更するのが目的なら、取引単元だけ変えれば良いかと思ったのですが…それに株式併合が合わさってるのは何故ですか?
これについて…何故な

ら〜と言う理由があれば教えて下さい。

閲覧数:
1,847
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2017/5/1710:05:19

一般論ですが、

外食などの一般客商売を除いて、企業は株主数が一定数以上に膨れ上がることを、あまり喜びません。一般投資家はウエルカムですが、1単元投資家の増加はコスト増になるからです。また、そのような小口投資家の増加は、コストの増加となり、既存の大口投資家の利益を毀損する行為となります。

ですから、新興企業を除く、多くの古い企業は、これまで単元の変更を行わなかったのです。

一方、併合は、これも小口既存投資家の利益を毀損する行為です。単元未満株になってしまえば、議決権を喪失し、株主は市場で自由に売れなくなってしまいます。
企業も、単元未万株買取や、買い増し制度のコストがかかってしまいます。

つまり、どちらもやりたくないのですが、東証が、2018年の10月までに100株単元とすること、という通告を出しています。一方、東証は、単元株価格を10〜30万円が好ましいと指導しています。

それで、100株に減らすわけですが、小口投資家の増加が予想されます。
そこで、併合も実施するわけです。通常なら、併合は不評ですが、もともと1000株保有者にとって、単元の変更を伴うのなら、権利に変化はありません。

基本、株式会社は、既存株主の利益を尊重します。

質問した人からのコメント

2017/5/18 20:47:18

親切な回答ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2017/5/1700:54:03

単元を1,000株から100株に変更するのに合わせて10株を1株に株式併合すれば1単元を買う値段が変化しないからです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる