ここから本文です

秋篠宮殿下の御令嬢・真子様。 ご結婚され、皇族から一般人になるようです。 ...

bye********さん

2017/5/1722:51:56

秋篠宮殿下の御令嬢・真子様。

ご結婚され、皇族から一般人になるようです。

もし、相手が婿に来ますと言ったら、皇族のままでいられますか???

相手が、苗字を失う的な。

閲覧数:
2,388
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2017/5/1723:34:36

現在の皇室典範では、入り婿の様な形の婚姻は認められていません。結婚すれば必ず皇族でなくなります。
【第十二条 皇族女子は、天皇及び皇族以外の者と婚姻したときは、皇族の身分を離れる。】

皇族は一般の戸籍ではなく「皇統譜」に載っています。結婚相手の男性がこれに載るのは皇族になるという意味です。その様な事は認められていません。

結婚すれば一般人同士と同様に、夫婦で新しく戸籍を作ります。普通ならどちらの姓を夫婦の姓としても良いのですが、皇族には姓がありません。ですから必然的に”小室眞子さん”になります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2017/5/24 13:00:56

ご回答ありがとうございました。

「秋篠宮」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

shi********さん

2017/5/2323:46:25

眞子さまのご結婚は、2018年を予定しております。母・紀子さまは、民間から皇族に嫁がれましたが…眞子さまが結婚した場合は、現行の皇室典範では、皇族を離脱するになります。
紀子さまとは逆に、民間に嫁がれることになります。新たに戸籍を作り、小室眞子さんになられ、国民健康保険も国民年金も加入されることになります。勿論選挙権も与えられます。結納に当たる納采の儀や告期の儀を行い、それから皇室経済会議という流れになります。
皇室経済会議では、1億3725万円一時金が支給されます。眞子さまの場合…元皇族としての品位を保持されるため。黒田清子さんの場合は、1億5250万円一時金が支給されました。
眞子さまが結婚されて皇族を離脱したとしても、秋篠宮ご夫妻の娘であることも、ましてや天皇皇后両陛下の孫であることには変わりません。これからもお付き合いは続いていくでしょうし、お誕生日会であるとか、お盆や正月など用事のある時には実家を訪れる機会はあると思いますよ。

marumaru0820さん

2017/5/2223:38:59

皇室典範には、「皇族女性は皇族以外に嫁いだ場合皇籍を離脱し、二度と復帰できない」とあります。加えて養子を迎えることもできませんので、皇族のままでいられる方法は、今のところありません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ssb********さん

2017/5/2115:47:08

真子様じゃなくて眞子様

プロフィール画像

カテゴリマスター

sen********さん

2017/5/1806:00:51

無理ですね。今の制度では。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる