ここから本文です

上杉謙信が謀反人に妙に寛大なのはなぜですか?

hk1********さん

2017/5/1800:14:01

上杉謙信が謀反人に妙に寛大なのはなぜですか?

上杉謙信なのですが唐沢山城主の佐野昌綱に
何度も裏切られています。
その度に征伐されているのですが何故か許され、
また裏切られ征伐と・・・4~5回は裏切られ
毎回、軍を送り込んでいます。

忍城の成田氏も同じ感じに、
裏切り→征伐され従属→裏切り→攻められる・・・と
まるでコントのようです。

織田信長も松永久秀の裏切りに寛容だったようですが
それでも2度です。

謙信の佐野氏への寛容さは不思議に思うのですが
理由が何なのでしょうか???

補足4~5回も謀叛された従属者に処罰をくだし
自身の家臣をそこに置くなどはできなかったのですかね?

信玄などならそうしそうな・・・。

閲覧数:
224
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kan********さん

2017/5/1805:46:30

上杉謙信の地盤の脆弱性ですね。

越後を長らく留守にすると、謀反が起こりかねない。

また、関東に長らく駐屯できる確固たる地盤もない。

ちなみに上杉謙信は、攻城戦に関しては、とてつもなくへたくそです。

佐野に関しては、北条、佐竹とも通じていますから、長引けば、上杉軍のほうがどんどん不利になっていきます。

  • kan********さん

    2017/5/1905:39:32

    まず、唐沢山城を攻略するだけで、相当の損害と時日を要します。

    その間に、北条が援軍に来ます。挟み撃ちにされたら一大事です。

    さらに、北条が援軍を出さず、唐沢山城を陥落させて、家臣を置いたとしましょう。

    周囲は、ほぼすべて北条の勢力圏です。雪で動けない間の糧食、武器弾薬などの補給路も大変ですし、城を包囲されても援軍も送れません。

    佐野氏は、そのあたりもちゃんと計算に入れていたと思いますよ。

    まあ、元気が良すぎて、流れ弾に当たって当主が戦死、北条氏に乗っ取られちゃうんですけどね。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

竹中重治さん

2017/5/1811:46:47

大名の勢力圏の中間点では
村ごと強いほうに従属先を変えるなどという話が結構一般的だったようですので
裏切りに対する処置は気をつけないと自身の基盤が崩壊する事にも繋がるものと考えます。
あえて寛容を示す事で、他の地域でも「あいつでも許されたのだから」と帰参することに繋がるのなら・・・という話かと。

史料的に検証するにはちょいと当方には史料不足でして。

mek********さん

2017/5/1804:54:29

寛大だった訳じゃない。懲らしめられなかっただけです。何度軍を送っても堅城の唐沢山城は落ちない。時間を稼がれると時間切れ引き分けでお茶を濁すしかないんです。領地を離れて遠征していると領地を他の武将に奪われて帰る場所が無くなってしまう。だから長引いてしまうと遠征軍は戦意を喪失して領地に帰りたがる。それが戦国時代の根本原理でありまして、だからこそ時間稼ぎの為の堅城を構築する訳です。佐野昌綱は上杉謙信を裏切ったけれども上杉謙信を攻めた訳じゃない。織田信長は例外です。何が例外かというと織田家の家臣は領地を離れて遠征していても織田信長のご機嫌さえ取っておけば領地を奪われることが無いことなのです。そういう仕組をつくることができたから戦国時代を終わらせることができたともいえる。コントじゃ無いですよ。城に篭もられるとどうしようもない。だから戦国時代はあれほど長続きした訳で。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる