ガンダムに登場するギャンは爆弾を満載した盾で相手の攻撃を防御してますが誘爆して逆に危なくないですか?

ガンダムに登場するギャンは爆弾を満載した盾で相手の攻撃を防御してますが誘爆して逆に危なくないですか?

アニメ246閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

ほら、昔のガンプラのキャッチで「ジオン脅威のメカニズム」ってありましたよね。 それです(笑 と、半分冗談で、ニードルミサイルは小型のロケット弾程度のものですし、被弾しても盾の構造的に見ると爆風は表に逃げる感じですから問題ないでしょう。 ハイドボムも穴が大きいから、これも爆発しても爆風が表に逃げるでしょうね。 それと、近接戦闘で斬り合って、ガンダムのビームサーベルでギャンの盾を切裂く→誘爆→爆風がガンダムに向かって来てアムロが一瞬うろたえる。 マ・クベ的にはこれもアリかと。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。

お礼日時:2017/5/25 19:43

その他の回答(5件)

0

斬り合いでサーベルを受けた時には撃ち尽くしています。 あれは、ゼータ以降の作品に見られるシールド内蔵のミサイルなどとは違い、あわよくば接近戦までに機雷や小型ミサイルで敵を倒したいと言う性格の兵器で、先に使いきる類いかと。 アニメヲタクは知らないかも知れませんが。 例えばソ連の戦車は車外に燃料タンクをつけてる物がありますが、戦闘前にタンクそのものや中身を捨てたり、中身を使いきることで引火のリスクを無くしています。 また、現在の戦車は砲塔の中の砲弾が誘爆しても、天井の薄いパネルをぶち破って爆風が逃げてしまい、戦闘室の中の人は安全と言う仕組みになっています。 流体は流れやすい方に流れ、最初に出来た流れに引かれて後発も流れて行きますから、爆風を意図的に一方向に向けるなんてのは大した話ではありません。 仮に盾の中に機雷を残していて誘爆しても、例えば発射管の出口側の装甲を薄くして、発射管の管部分とモビルスーツの体に近い側を頑丈にしておけば爆風は外に向かい、反動がある以外、モビルスーツにダメージを与えない設計なんてのは当たり前に出来ます。 (ちょっと兵器の知識があればすぐに判る話でして。いくら元は子供番組とは言え、全く現実世界の兵器の知識がないままアニメだからと済まさなくてもよいのかな?と思いますよ。) ついでに、ジェガンとかあの時代のモビルスーツのシールドのグレネード(とガンダムの世界で呼ばれているミサイル的な物)が向き出しになってんのも、安全な気がします。(誘爆してもシールド裏側の排気口が閉じているなら。ですが。) ちなみに本編見るとマ・クベは地球で水爆使おうとした以外、言うほど姑息なことはしていません。 敵の内通者と通じるとか機雷をばらまくなんてのは、当たり前の戦い方で。 アムロの言う姑息云々は、アムロがよっぽどお坊っちゃんだったのか、地球で水爆阻止に行かされて、いろいろ浴びちゃったのを根に持ってたのか。 (宇宙世紀の水爆は原爆なしで起爆出来るのかも知れないと思ったこともありますが、ゼータで核パルス浴びると良くない云々とか逆襲のシャアで地表が汚染される核兵器を使ってるあたり、宇宙世紀も純粋水爆は使ってないかと。)

1

大丈夫です! 所詮は「アニメ」ですから。 それを突っ込むくらいなら、「ガンダムの頭部バルカン」とか「ジオングの頭部ユニットにあるビーム砲」とかの方が非現実的でしょ。

1人がナイス!しています

0

確かに昔からツッコまれている点ではありますね。ただ、すでに回答にありますが、全ての爆弾が衝撃で誘爆するわけではありませんので大丈夫な種類のものなのでしょう。

0

それ用の信管を使って点火しないとただ燃えるだけ、という火薬は実際あるので、心配はいらないでしょう。 プラスチック爆薬とか。

>ponpontarosukeさん いや、ソ連戦車って軽油を使うから被弾してもそう簡単には炎上しませんよ? あと、薄いところを爆風が抜けるというのは車両を必要以上に破壊されないための処置であって中の人間のことなど考えていません。 実際、撃破された戦車でもそういう作りになっているものは中を洗って必要な修理をすればすぐに再出撃できるようにできています。 なにしろ、人員なんてロシアの大地からいくらでも引っ張ってこれるんですから(いうまでもなくソ連戦車ね、そんな人命軽視の作りをしているのは)。

0

マ・クベは結構姑息な使い方をするので大丈夫です(*´・ω・`)b 本編を観て下さい。