ここから本文です

すみません。イラストが上手くなりたいんですが、今模写している段階です。

chielien_c75e15ac7c53240ecf9329490さん

2017/5/1922:28:34

すみません。イラストが上手くなりたいんですが、今模写している段階です。

模写がある程度できるようになった場合の次の段階って何をすればいいんでしょうか?
やっぱり自分で考えたポージングを形にするとかですか?

閲覧数:
38
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

kappa230032さん

2017/5/1923:03:50

何をやってもいいです。決まりなありません。
ただ、実際のものを肉眼で見て描く訓練もして下さい。
これは面白くないでしょうけど、これをやらないと
平面に立体的なものを描く時に何に注意していいか、
自分で気が付けなります。
絵って、自分で思った通りのものを描けなきゃ面白くないはず。
人に聞いても、自分の頭の中に有るものの描き方なんて説明してもらえません。
また、自分の描きたいものと似たものを探して真似したって
都合よく似たものが見つかるとは限りません。

自分の描きたいものを自在に描くには、
描きたいものをイメージする力が大事です。
次に、そのイメージを絵にする力がなくてはなりません。
絵にする力とは、どう見え、見えたものをどう描くか、
自分で判断する力です。
肉眼で見て、それを実際に自分で絵にすることを疎かにしないでください。

また、絵って、アレをしたらコレ、次にソレって段階を踏まなければならないところいうことありません。平行して一遍にやって構いません。
むしろ、段階を踏んでやって行くやり方の方が弊害があると私は思ってます。
だって、顔を描いてからカラダ、カラダを描いてから服、服を描いたらシワ、シワがかけたら影、形を作ったら色塗り、その後背景って別々にやっていって、自分がどんな絵を描いているか、描けているか把握できますか。
よく、シワが解らない、影がわからない、色がわからないとこのカテで聞く人がいます。
解らないじゃなくて、考えていないのですよね。
どういうところに居て、何処から光が当たっているか、最初から意識できれば解らないはずないんです。
解らなくても自分で見たり想定したりして描けるはずなんです。
そういう、自分で考える意識を持って絵を描いて下さい。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ycyfr046さん

2017/5/1923:23:44

ポージングと言うことはキャラクターでしょうか。
絶対にこういう順番で勉強しないとダメ!! みたいな縛りはないので、今行き詰っていないなら、私は好きにして良いと思います。

イラストというのは、全体が整っていて、細かいところが具体的に描かれているほど、上手に見えます。
ポージングは全体を整える方の勉強ですね。

私がもうひとつおススメするのは資料集めです。

例えば、自分が描きたいキャラクターがいかにも着ていそうな衣装や靴、装飾品。例えば、自分がイメージするキャラクターと似た表情や印象のキャラクター。イラストに限らず写真でもOKです。そういう資料をたくさん集めて分析すると、自分が描きたいと思っていたキャラクターがより具体的になるし、イメージも膨むし、何と言っても細部が具体的に描けるようになります。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。