ここから本文です

色覚異常の女性が結婚した場合、子供に遺伝しますか?どちらの性別に遺伝しますか?

アバター

ID非公開さん

2017/5/2015:36:58

色覚異常の女性が結婚した場合、子供に遺伝しますか?どちらの性別に遺伝しますか?

閲覧数:
367
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tar********さん

編集あり2017/5/2108:25:02

女子には色覚遺伝子が二つ有り、二つのが同じタイプ(赤に弱いか緑に弱いか青に弱いか)の異常遺伝子である場合に色覚異常ご出現します。子にはこのうち一つの遺伝子が確実に子に受け継がれます。男子は母親から遺伝子を一つ受け継ぎ、異常遺伝子なら色覚異常、正常なら正常色覚になります。女子は母親から一つ、父親から一つ引き継ぎ、両方が同じタイプの色覚異常遺伝子を引き継いだ場合に色覚異常が出現します。

色覚異常の女性と色覚正常な夫のあいだに生まれた子は、娘なら保因者、息子なら色覚異常になります。

夫が色覚異常の場合、女子全員に色覚異常遺伝子が引き継がれますが、夫と色覚異常の型が違う場合、娘の色覚は正常になることが有ります。この場合、この娘が儲けた男子は色覚異常になります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる