ここから本文です

21年前にハウスメーカーで建てた家なのですが、コウモリの糞を発見したので上を...

nab********さん

2017/5/2423:20:52

21年前にハウスメーカーで建てた家なのですが、コウモリの糞を発見したので上を確認すると軒下の通気口(軒裏と壁の隙間)から落ちているようです。

その隙間からコウモリが入ったらしく、糞の量からすでに住み着いているようです。
隙間のことは今まで気にしたことはなく、吸気の関係で必要なのかもしれませんが、1.5センチもの隙間が必要なのでしょうか?
アブラコウモリは1センチ以上の隙間があれば入ってくるらしく、そんなことはハウスメーカーは分かっていることなのに何も対策はしないのか、施工ミスで必要以上に隙間が空いているのでしょうか。
どなたか建物に詳しい方、教えていただけないでしょうか。
外壁は5年前に塗り替えています。

アブラコウモリ,隙間,ハウスメーカー,通気口,軒裏,軒裏換気口なるもの,メッシュ状

閲覧数:
1,288
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

xtr********さん

2017/5/2503:32:16

ハウスメーカーレベルであれば通常、軒裏換気口なるものを使用すると思います。それを使用すればメッシュ状になっているので、小動物の進入はできません。こちらの換気口は、金物無しの隙間だけのタイプですよね。私はあまり見たことがありません。

質問した人からのコメント

2017/5/28 16:55:59

回答ありがとうございます。仕事で見れませんでした。
メーカーが言うには、20年前はコウモリ対策がなかったようです。
15年くらい前から対策をしだしたそうです。
自費で業者に依頼するしかなさそうですね。
しかし、換気とは言えあんなに隙間がいるのですかね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる