ここから本文です

人間の繁殖期について。季節、月では??

アバター

ID非公開さん

2017/5/2707:51:27

人間の繁殖期について。季節、月では??

それとも、もっと長いスパンで20代が繁殖期??

閲覧数:
72
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rit********さん

2017/5/2821:03:29

ヒトという生物には、季節性の繁殖期はありません。

決まった繁殖期がないこと自体は別に特殊はなく、むしろ普遍的に見られます。熱帯に住む生物の多くは、季節によって食料の量が変化したりしないために、季節性の繁殖期を持ちません。

ヒトは決まった繁殖期がないことから常時発情期と言われることが多いですが、こちらは俗説であり、普段は発情状態にありません。「随時発情」と見るのが生物学的に妥当です。

↓を参考に。
http://homepage2.nifty.com/anthrop/sexology.htm#estrus

ヒトに決まった繁殖期がない理由としてはいくつか原因が考えられます。

繁殖を制限するのは、環境とメスの排卵ですが、まず環境については、熱帯に住む生物の多くが、季節によって食料の量が変化したりしないために、季節性の繁殖期を持ちません。また、季節性の発情期を持つ動物でも、動物園や家畜などで飼育されている動物は温度や食料を過ごしやすい状態に管理されているため、野生の同種に見られるような季節性の発情期が消滅してしまうことがしばしば見られます。

現生人類は東アフリカに約20万年前に登場し、ユーラシア大陸に進出したのは6~7万年前です。それまでずっとアフリカの熱帯地方で過ごしており、季節性の繁殖期を持つような進化を遂げる必然性がありませんでした。ユーラシア大陸進出後は食糧が少なくなる季節には食糧を備蓄するようになったこと、季節性繁殖期を持つように進化するための時間的余裕があまりなかったことが考えられます。

また、メスの排卵についてヒトに特徴的なのは、ヒト以外のサルの仲間ではお尻が赤くなったりして繁殖可能であることを知らせる動物が多いですが、ヒトの♀の場合は特にそうした変化が見られず、その時期が「隠蔽」されており、月経周期が1か月程度と短かいことがあげられます。このような特徴を持った理由として、ヒトは高い知能を備えるに伴って子ども未熟な状態で生まれ、育児期間が長くなるなど、子どもの養育にかかるコストが莫大なものとなり、女性にとっては命がけの大仕事になったことから、配偶相手の男性との性交に応じる代わりに、自分とその子供の生活サポート(養育)を求めるようになったからだとする説が有力です。

つまり、繁殖期に季節性があって、繁殖できない時期に男性からの生活サポートが止まってしまうということがあっては、子孫を確実に残そうとするには甚だ都合が悪いわけです。

なお、♂の発情についてですが、動物種を包括的に見ると潜在的繁殖スピードが速い側の性はあぶれやすいため(ヒトを含む多くの動物では♂が該当)、相手側の性に合わせるようになります。相手側の準備が整っていないのに発情してむりやし性交したとしても繁殖は成功しにくいです。ヒトの♀は随時発情タイプであり、排卵時期を「隠蔽」しているため、これに合わせて随時発情でないと都合が悪くなります(♂だけが季節性発情期を持っていたら繁殖機会を逃してしまいやすい)。

以上が、ヒトには決まった繁殖期がない主な理由だと考えられています。

繁殖適齢期については、生理学・生物学の観点で見るか、社会的観点で見るかで異なってきます。詳しくは以下で回答しているので、参考に。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q121745361...

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

jun********さん

2017/5/2714:00:40

人間には特にありません

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる