母乳外来について。 母乳の出が悪く、良くするために行く場合、どのような指導があるものですか?? 母乳の出が悪く、また乳首を嫌がるようになってきてしまい悩んでいたため、二ヶ月の時

母乳外来について。 母乳の出が悪く、良くするために行く場合、どのような指導があるものですか?? 母乳の出が悪く、また乳首を嫌がるようになってきてしまい悩んでいたため、二ヶ月の時 に近くの母乳外来のある助産院にいきました。 以下の対応は普通なんでしょうか。 何かしらの改善方法を助言してもらえると思って受診し、5000円を支払ったのですが。。 直母量をみるため母乳をあげようとしたところ、環境が変わったからか全く吸ってくれず、ギャン泣きの赤ちゃんを無理やり乳首をくわえさせようとする→余計に泣く→繰り返し。ひたすら繰り返し。何もプロらしいアドバイスなくただ力ずく。 お腹をすかせて行ったので、すでに限界でしばらくしてから結局ミルクをあげました。 そのあとおっぱいの状態を見ると言い、おっぱいマッサージ? その後、私が絞っても10mlくらいしか出ていないので、かなり厳しいので完ミも悪いことではないと言われ、それで終了でした。 私はショックでその場では何も考えられず帰ってきてしまったのですが、だめかどうかは私が決めるのであって、改善方法を聞きに行っているので普通はマッサージの仕方や乳頭混乱の克服について、母乳の出を良くするにはこうした方がいいというアドバイスをくれるものではないのでしょうか?? ちなみに家に戻ってからは乳首も吸ってくれるし、マッサージしてくれたあと搾乳したら20mlは出ました。少ないことは少ないですが、母乳外来ってそんなもんなのでしょうか? 無理ですねと言われに5000円払いに行ったのかと思うと納得できず。しきりに、もう少し早ければ早ければと過去のことばかり言われました。最初電話で予約する際も二ヶ月になっていることや、母乳の状態は話した上での来院でしたし、二ヶ月というのが絶対無理なリミットなんでしょうか。。最後には、今後はおしゃぶり代わりに吸わせてもいいと思いますと言われ。。おしゃぶり代わり…悩んで頑張っていた私にはキツかったです。 母乳外来に行かれた方はどのような流れでしたか?

子育て、出産 | 幼児教育、幼稚園、保育園960閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

1

第一子2ヶ月半位で母乳外来に行きました。(有名ドコです) 電話で予約時点で2ヶ月過ぎ。聞かれたのは(もう1数年前ですが、下の子達もお世話になっている関係で間違えはないです) ☆今の状態。(ミルクの割合) ☆生理が復活しているか? ☆予約まで間(月曜日に電話して金曜日に予約取れたくらい)があるので、なるべく体を休めることと、水分補給を(1日2リットルは飲むようにと)するよう言われた。 ☆書類を書いてもらうから&赤ちゃんの様子も見たいから母子手帳を持って30分位早く来るように。 こんな感じでした。 初日。 予約より前に行って、カルテ的なものに記入。 内容は母子手帳の中身(出生体重等)と母の生年月日や持病(病歴)など。 母親の食事の好みとか、今の食事とか。 困っていることや、どういう風にしたいか?(完母か混合か、保育園等に預けるならそうなったときのこととか) を記入。 私が行っているところは、アパートの2DK的な感じで、2つの部屋が繋がっていて。 入り口側の部屋が、順番を待つ人と見てもらった(マッサージをしてもらった)後に授乳したりするところ。奥がマッサージをするところになっていて、先生から入り口側の部屋が見えるようになっていました。 順番が来るとベットに横になり、話をしながらマッサージ。 詰まってるとか、この腺(乳腺)が開いてるとか、赤ちゃんは同じベットに横になっているから赤ちゃんの(泣いたら見える)口の中や全身状態(動き)を見ていました。 結構ハッキリ言う先生だったので私も「母乳不足」を指摘されたし「食生活(乳房触っただけなのにモロ当たってたこともありました)の指導」もあったし「赤ちゃんのこと」も色々言われました。 私は平気だったけど(聞いていてアレ?違うな~って思うことは言っていない)、人によってはショックを受けてこなくなる方もいるようです。(実際いました) 2ヶ月がリミットかと言うとそうではないのは、私が経験しています。(当時ミルクと母乳が半々くらい) ただ、軌道に乗るのに1ヶ月かかったし週1位で通ったので金銭的には厳しかったですよ。(その後のミルクや水光熱費・身体的負担を考えると安いものですが) 診て頂いた先生がハッキリ言う方だったので、どうしても出ないと見立てた方にはやはり「出ない」「混合が無難」「おしゃぶり代わり」位は言うと思います。 「細く長く」を勧めてられていた方もいらっしゃいました。 母乳育児について。 第一子でトラブルも無く、完全母乳育児が出きる人は、半分位だそうです。 残りの半分は何かしらのトラブルを持っている。 解決しようとする人は、半分位。 そのうち、半分位が完全母乳育児ができるようになればいい位だそうです。 母乳育児がもてはやされていますし、お年寄りの中には「何でミルクなの?」「母乳じゃないの?」なんて言ってくる方もいます。 母乳でも、ミルクでも子どもは育ちます。 質問者さんが行ったところがちゃんとしたところかは分かりませんが、当たっている部分もあるし、頑張れば何とかなるのかも!?と思う部分もあると感じました。 他のところも探して行ってみてもいいかもしれませんね。(電話で問い合わせるだけでも)

1人がナイス!しています

ご丁寧に、ありがとうございます!旦那は話は聞いてくれますがやはり経験してみないとわからないんですよね。もやもやしてしまって。。 そうなんですね。私は、ハッキリ言われてもいいのですが、具体的な理由も言われず、ただただあなたの乳首より哺乳瓶を選んだのね、とかおしゃぶり代わりにとか言われ。無理なら、無理です、こういう理由で。と言われたいです。  改善するにはこういう方法があるけど、こういう理由でもう今からでは無理なので、今後はこのくらいのミルクの量でこうすればいい、とかなら納得できたんですが。。 私はもともと扁平乳頭だったのと母子別室、帝王切開、母乳育児に消極的(この対応が普通と思っていたが後から知る)な産院だったことが重なり、まず乳首を吸わせることができるようになるまでが長く。血みどろになり水分等も気にしていたので余計に悲しくて。。 コメントで救われました。ありがとうございます!