ここから本文です

電気式気動車、ハイブリッド気動車、蓄電池電車の共通点や違いってありますか?

chi********さん

2017/6/110:59:58

電気式気動車、ハイブリッド気動車、蓄電池電車の共通点や違いってありますか?

閲覧数:
270
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

wan********さん

2017/6/119:46:22

共通点はモーター駆動で走行します。

違いは電力の入手手段です。
・電気式は架線からの外部電源調達
・ハイブリッド式はディーゼルエンジンで発電機を稼動させて調達 ※駆動に必要な電力だけ発電するので、必ずしもバッテリーを搭載する必要はありません。
・蓄電池式はバッテリーに予め電力を充電する事で調達
必ずも上記のみでは無く、上記を組み合わせる場合もあります。
発電で余剰となった電力を架線に戻すような機能を備えるものもあります。

(chielien_4c1221ffb4a2e87025b67fad5さんへ)

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2017/6/411:02:17

電気自動車の性能がまだ低いので、それを他の技術で補っている。
という状態です。
大容量、小型、安全で低コストのバッテリーが出来れば
電気自動車以外全て無く成りますよ。

rpc********さん

2017/6/410:57:07

他の回答者さんの補足という事で書きます。
なんか電気式気動車の解釈が間違っているように思われ
ますけどね。

・電気式気動車
気動車なのでディーゼルエンジンを持ってます。電気式
なのでモーターで走ります。すなわちディーゼル発電機で
発電し、モーターを回して走る鉄道車両です。
日本では使われてない形式の車両です。
今の時代では、シリーズ・ハイブリッドとも呼ばれる
でしょう。
日産のノート、e-powerが同じ形式です。

・ハイブリッド気動車
これは先のタイプと似ていますが、違いは相当量のバッテ
リーを積んでいて、バッテリーだけで走ることを想定して
いることです。
JR東日本のキハE200形が相当します。

・蓄電池電車
バッテリーにためた電力でモーターを回し走ります。
JR九州の819系がそれに当るでしょう。
819系は架線式蓄電池電車と呼ばれており、電化区間で架線
からの電力でモーターを回し、走ると同時にバッテリーを
充電します。

共通の特徴は前の回答者さんの通り、電気モーターで走る
ことで、違いはその電力の入手方法ですね。

apc********さん

2017/6/111:50:07

電気式は パンタグラフ式の高架線から常時電源供給を受けてモーターで走るもの
ハイブリッドはディーゼルエンジン(内燃機関)とバッテリーの供用で走るもの
蓄電池式は電気を充電してその充電したバッテリーを電源としてモーターで走るもの

下の二つは電化されていないローカル線で使用できます、と言うことじゃ!?
共通点は!?線路の上を走ると言うくらい?全部電気の力は必要と言うことかな

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる