ここから本文です

ヤマト運輸値上げについて(長文です。) 私の勤務する会社は購入いただいた商品...

deo********さん

2017/6/112:48:23

ヤマト運輸値上げについて(長文です。)

私の勤務する会社は購入いただいた商品を、ヤマト運輸でお客様にお届けしています。
ヤマト運輸とは先方からの営業をきっかけに10年以上のお付き合い。

1日数百個の荷物
を出荷するので、一般の定価の半掛けの金額で契約を結んでいます。

5月に入りヤマト運輸の支店長が値上げの見積もりを持参し、値上げ交渉に当社にいら
っしゃいました。昨今の事情があるので、値上げのお話については覚悟していたものの
、その見積もり金額は一般価格から200円程度引いた金額で、サイズによっては現在の倍
以上の金額設定となっていました。

ヤマト運輸と当社がそうであるように、当社も顧客と1年単位での契約を結んでいます。
今後顧客と契約を結びなおしたり、金額について納得していただく時間が必要なので値
上げを来期からにしてほしい旨、伝えましたが、全く取り合ってもらえません。支店長
の言い分は、「現在の価格設定がどのような経緯で決まったのかわからないが、この金
額では運べば運ぶほど赤字」「上からは納得してもらえないなら契約を切ってもかまわ
ないといわれている!」とのことです。
ちなみに以前は佐川急便と取引をしていましたが、ヤマト運輸の当時の支店長が現在の
価格で営業にいらっしゃり、取引が始まった経緯があります。当時の見積書にも、契約書
にもヤマト運輸の社印と当時の支店長の印鑑が押してあります。

近年の急激な宅配便需要の高まりで、自社の宅配網が大変なのはヤマト運輸のドライバー
と話をしていてよくわかります。その対価を負担してほしいとの思いもよくわかります。
ただ、現在のようにヤマト運輸一強。ほぼ寡占状態になったとたんに、これまでの契約
の経緯もすべて無視し、もう今は十分需要はある、いやなら契約を結ない!!という態度
には憤りを感じています。

現在、同じような状況にある方がいらっしゃったら、今後の交渉の参考にしたいと思います。
アドバイスお願いいたします。また、現在のようなヤマト運輸一強、寡占状態での強気の見
積書の乱発は、公正取引委員会の調査対象とならないのでしょうか?それに関しても知識の
ある方アドバイスお願いいたします。

閲覧数:
2,542
回答数:
8
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

mas********さん

2017/6/320:46:52

最近は某広告代理店での新入社員が自殺した件で、国が働き方に付いて厳しく指導するようになってきました。宅配最大手のヤマト運輸では、働き方改革を進めております。今は利益云々の金の話ではなく、どうしたらドライバーが充実した労働が出来るかを模索しています。それが運送業界の模範になるようでないと、ヤマト運輸は生き残れません。今のままの労働環境では胸を張って「良い会社」とは世間が認めないって事です。
今は頑張って売上や利益が下がっても労働環境を改善し誰もが働きたいと思う会社にしないと今後がありません。その為の値上げなので、全社一丸になって交渉させて頂いております。もちろん、おっしゃる通り先方様においては晴天の霹靂だとは思います。が、ヤマト運輸も先様の事情を聞いている余裕もない状況です。もし、再契約の運賃ではあわないのなら、早めにコストの合う違う運送会社を探す事をオススメします。
最後に一つお聞きします。あなたの会社は赤字になる仕事を続けられますか?お客様の為にサービス残業までして社員を働かせられますか?今までそれをしてきたのです。それっておかしいでしょ?

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ctm********さん

2017/6/211:37:53

やはり 今までが過剰な価格競争だったのが、 原因だと思いますね。

メール便が法人向けサービスから受付が開始されてからですかね。まだ一般向けでメール便が受け付けていない時代ではなく、

やはり私もヤマト運輸にて集荷依頼をするときに、通常ランクの一サイズ上の運賃で請求されていますね。

数が増えれば増えるほど、運賃は高くなりがちですし、運送事故も厳しくなります。

やはりサービス競争がなければ、これほど極端な値上げは、抑制できたと思うのです。 普通では考えられないですよね。

優越的地位の乱用にあたり公正取引委員会から申し出があれば 動くのではと思います。下請けいじめですかね。

最初から割引サービスは一切行わなければ、こういう極端な値上げは、ないと思いますね。 一体割引サービスは何なんだろうかと思います。


とにかくメール便のサービスや日本郵便が、レターパックサービスなどが開始される前は、安定していたと思いますね。集荷依頼もかなりサービスありましたし、

しかしこれでは何がサービスでなにがサービスなのかわからなくなりますね。

一般向けの運賃の膿を早く出してくれないと こういうトラブルは解決しないでしょうね。

サービスを提供しているうちはまだ膿をためているみたいなものですからね。

cha********さん

2017/6/121:07:41

佐川急便からヤマト運輸に切り替える際に
将来の運賃改定の見込みも検討して切り替えたのでしょう
貴社とヤマト運輸との当初の契約書に
「未来永劫契約時の運賃で行う」旨記載されているので
なければヤマト運輸の言い分をのむしかありません

kou********さん

2017/6/120:41:49

クロネコです。

既に、千社以上と交渉し、150社程が再契約をしない。という結論に達しています。推定で7月1日には取扱荷物量が前年比87%前後になるだろう。という話も聞こえていて、さらに、大手との交渉を進めて、あのドブ川を切る決意になっています。

ヤマトは、元々企業間(B to B)に弱かったために、宅急便事業という(C to
C)主体に転換して、1個当たりの単価の良い方向に向いたのですが、いわゆる動物戦争の時代や郵政民営化の時代を経験しながら、宅配トップの座に君臨はしましたが、今回の方向転換は宅急便創業の故小倉昌男の思想に基づいたものと、ヤマト運輸100周年の経営方針によるものなので、はっきり申し上げて再交渉の余地はないものとお考えいただいた方がよりしいかと存じます。

見積書や契約書につきましては、全て契約期限等を表示した合法的なものとなっていて、現行法上の違約はないものと本社の法務の方より聞いております。

公取の問題提起がございましたが、ヤマト本社では法務担当もございますので、問題が生ずるような点まで精査、検討があった上でのお話でございます。
訴訟等、いくらでも受けるような立場です。

* *
現状で、支店長からお話があったならば、
まずは、

「契約打切り」

しかありません。

早目に、他の運送業者さんとお話するべきです。

ito********さん

2017/6/118:05:50

ヤマト運輸の一方的な契約変更は今に始まった訳ではありません。
最近(1年ほど前)にもありました。

ino********さん

2017/6/114:20:45

千社以上と、同じような交渉をしています。

あなたの会社だけではありません。
今までが安すぎたのです。

利益を出さなければいけないので、契約解除も視野に入れて交渉しています。

ヤマトが折れるということは100%ないです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる