旅行業協会に加入していない旅行代理店について。

海外5,096閲覧

2人が共感しています

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

その他の回答(2件)

0

協会加盟だから絶対安心ということではありませんが、逆に協会加盟は信用上、最低限の条件ではないかと思います。 それと、協会には保証金制度(ボンド制度)があり、万一、加盟旅行会社が倒産などした場合、既に旅行代金を支払った客への損害を最小限補填する制度があります。 そのために加盟会社は協会に預託金を支払っています。 直接儲けにはつながらない預託金をきちんと支払うというのは、企業としては最低限の良心でしょう。 一方、アウトサイダーにはそのようなしばりがありませんから、つい経営もいい加減になりがちです。

0

倒産するかしないかは財務状況の問題で、協会加入の有無とは別問題ですが、 少なくとも、加入している会社の方が、信用力という面では高いと思います。 だからといって、加入しているから倒産しないとは言えません。 結局のところ、多少航空券が高くても大手の代理店に頼めば、 倒産のリスクは低いといえるでしょう。