ここから本文です

ミックスボイスと裏声について

pho********さん

2017/6/412:26:53

ミックスボイスと裏声について

ミックスボイスが出せない高2男です。

ミックスボイスの練習方法や出し方等を調べたところ、人によってきっかけは様々でしたが、中でも多く目にするのが裏声をひたすら出しまくって、低い裏声を鍛えていたらいつの間にかミックスボイスになっていたというものでした。

1.ここにおける裏声とはソプラノのような声でひたすら歌うという事なのでしょうか?

2.自分の場合低い裏声は息漏れ漏れでカスカスになってしまうのですが、繰り返し出していれば声量が上がってくるものなのでしょうか

閲覧数:
174
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mak********さん

2017/6/907:45:45

1.
低い裏声を出して練習するのは良いアプローチだと思います。
理由として、まずミックスボイスの発声には地声と裏声のコントロールが必要で、さらにそれらの境(喚声点と言います)を無くす必要があります。
低い裏声はそういった意味でその境に近い部分になりますので、そこの発声が上手くなれば感覚を掴める可能性はあります。

2.
息の漏れた裏声には大きく2つの場合が考えられます。

一つは、意図して曲に合わせた声のアクセントとして使う場合。
もう一つは、意図せず正しい発声を行えていない場合です。

残念ながら質問者様の場合後者であると考えられますが、腹式呼吸は行っていますか?ミックスボイスと同じく名称ばかり先行して知られていますが、正しい発声を行う上で一番重要なのが腹式呼吸です。

・声量が稼げない
・すぐに喉が疲れる
・芯のある裏声が発声できない

こういった場合の多くは腹式呼吸を体に覚えさせることで解決します。練習方法は調べたらいくらでも出てくるのでここでは割愛します。

質問者様の意図とは外れた回答になるかもしれませんが、そのまま間違った発声で練習していくよりも一度基礎をある程度身につけた方が確実に結果的には近道になります。

何事も基礎が肝心です。頑張ってください。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sha********さん

2017/6/509:15:42

1.練習としてはひたすら裏声を使うというのも必要ですが、地声と裏声を使いこなせるようにならないといけません。
男性曲で地声と裏声を使っている曲を使って練習するのがいいですよ。
Rakeさんとか平井堅さんとか。

2.出さないよりは出したほうがいいです。
しっかり使えるように繰り返し練習していけば歌でも使えるようになってきます。

soc********さん

2017/6/418:51:04

裏声の筋肉(輪状甲状筋)が鍛えられ、地声の筋肉とバランスが取れて出るようになったのだと思います。
ミックスも2種類あって裏声をひたすら出して、地声の感覚のミックスができたのなら地声アプローチのミックス(厳密に言えば地声)、裏声を出していくうちにだんだん地声の響きを乗せる感覚がわかり、地声のように響かせた裏声って感じなら裏声アプローチのミックス(厳密に言えば裏声)
って感じです。
まあ裏声を鍛えて損はないのでとりあえず裏声を練習しまくるのも良いと思いますよ。

gra********さん

2017/6/417:52:17

低い裏声を鍛えていたら、いつの間にかミックスボイスになっていた
>それは感覚を掴んだからであり、適当にやっていた訳ではないと思います

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる